読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Naotoのブログ解析

色んなブログやニュースを見て自分の意見を言う

「3.9+5.1=9.0」は減点かー茂木さんの言うことにも一理あるけど

「3.9+5.1=9.0」は減点対象 小学校算数の奇習に茂木健一郎が苦言“子どもたちへの虐待である” - ねとらぼ nlab.itmedia.co.jp 「3.9+5.1=9.0」で減点されるのは痛いなあ。僕は物理の側面から考えて、有効数字的には合っているので、間違っているとも言い…

高校時代の古典の勉強法

高校時代に勉強した古典。国語が現代文と分離して、よく分からない勉強が始まったなと思った高校時代。大学受験のために必要な科目でしたけど、他の教科よりも重要性が低く、理科系なら私立専願なら必要ない科目。勉強して損はないですけど、僕のは場合は、…

日本からノーベル賞は減っていくのかもしれない

「日本発のノーベル賞は減っていく……」 科学界に不安が広がる理由 www.buzzfeed.com 基礎研究というのは、結果が出難い研究です。学問は真理を追求していくのが一つの道なんですけど、それは人の役に立つかわからない。パソコンやスマホの数学的な原理が発見…

日本の学校教育は絶望的なのか。若い時期を学校でほぼすべて使う意味

今日はこんな記事が気になりました。 放課後も夏休みも部活…日本の学校教育は絶望的?貴重な10代の全生活が拘束される危険さ | ニコニコニュース news.nicovideo.jp 学校では規律を守ることが絶対視がちですけど、生徒だけではなくて、教師にも負担が大きく…

学歴も大切なんだけど、自分の道が見つからないのなら行ってみては?

ta-nishi.hatenablog.com 日本だと、大卒が一つの資格になっているのが現状です。就職活動でも、大卒、特に一流大学と呼ばれる大学の卒業見込の証明があると、大企業で面接まで比較的楽に行けます。でも自分らしさってとっても重要だと思います。 本当に親が…

ノーベル賞受賞のニュースは嬉しいけど、報道するマスコミの姿勢から感じたこと

ノーベル賞受賞のニュースが聞こえる季節になりました。1年に1度、日本中がわき上がる秋なんですが、ニュースで報道されるのはどれも同じで、1局ぐらい奇抜な切り口で伝えればなあと感じます。 記者 ノーベル賞関連のニュースを見ると、記者やアナウンサーが…

ブログは日記 phaさんの独特なはてなブログへの考え方

ブログの書き方は星の数ほどあります。職業も色々で、自分の書きたいことを書くのがブログの一つのあり方。 phaさん「好きなことを書いて、たまたまアクセスが集まればいい」【私とブログ Vol.3】 - 週刊はてなブログ phaさんははてなでも有名なブロガーで(…

毎日練習する『1万時間の法則』ー継続こそ力なり?

スポーツとか学問とかで、『1万時間』という言葉を聞いたことがあります。どの分野でも1万時間没頭することで、その道のプロになれるという話。毎日2時間没頭するとして、約14年掛かります。相当な気合と根性がないと無理な話なんですよね。考えてみると…

議論を呼ぶ『大学中退』ーリスクもあるけど、自分で決めたことだから本人次第

日めくりスティーブ・ジョブズ [ 桑原晃弥 ]ジャンル: 本・雑誌・コミック > カレンダー・ポスター・パンフレット > その他ショップ: 楽天ブックス価格: 1,080円 大学中退を発表したブログが話題になっています。 4ヶ月で大学を中退し起業します。レールに沿…

色んな想いが詰まった『偉人の名言』ー本当に本人が言ったのかな?

[日めくり]まいにち、修造! 心を元気にする本気の応援メッセージ [ 松岡修造 ]ジャンル: 本・雑誌・コミック > カレンダー・ポスター・パンフレット > その他ショップ: 楽天ブックス価格: 1,080円 名言を見るとモチベーションが上がる気がします。不思議…

海外で注目されると喜ぶ『日本』ーポケモンGOも同じ?

あの日 [ 小保方晴子 ]ジャンル: 本・雑誌・コミック > 科学・医学・技術 > 生物学ショップ: 楽天ブックス価格: 1,512円 STAP論文、海外有力大学が論文で引用…英研究者「小保方氏の研究は価値ある貢献」 | ニコニコニュース 小保方さんの論文が再評価されて…

AI登場で変わる『将棋界』ー人間同士の戦いが魅力なのでは?

糸谷&斎藤の現代将棋解体新書 [ 糸谷 哲郎 ]ジャンル: 本・雑誌・コミック > その他ショップ: 楽天ブックス価格: 1,987円 AI将棋の性能が人間の棋士を超える時に何が起こるのか? 将棋のプロ棋士は「AIに奪われる職業 No.1」? | ニコニコニュース AIの急…

勤務時間16時間は働きすぎな『職業教師』ー予備校スタイルでいいのでは

勤務時間が16時間という先生のツイートがあったらしいのですけど、教師の勤務時間って、どんどん多くなっているように思います。モンスターペアレント、ペアレンツという言葉が出来て、教師<生徒の親という図式が鮮明になってきました。 正直な話、学校は…

先生達からみた『読書感想文』ー評価する立場なら添削の意味も変わってくる

読書感想文も書き終えて提出した子供達も多いと思いますけど、読書感想文って先生達の立場から見たら変わってきます。そんなの知るか!子供の目線で物を見ろ!って声もあると思いますけど、多くの視点から見るのは色んな発見があるので大事です。 読書感想文…

お金を貯めれる『学歴』ー基本的に学歴が高いと安定な収入を得やすい

東大を卒業してみて考えた、教育について - クオログ 就職する時に大いに使える学歴。最近貧困という言葉が話題になっていて、はてなブログでも貧困についての記事が散見されます。そこで考えさせられるのが学歴と貧困問題。学歴と貧困って関係あるんでしょ…

鍛える『文章力』ー他人の気持ちになって考えてみること

文章力は誰もが得たい力の一つです。仕事、趣味、遊び、メール等で文章力は問われることになります。友達同士の付き合いでは、相手に伝わる文章は簡単で相互に理解し合えているからこそ簡単な文章でも伝わりします。ですが、まったくの他人だとどうでしょう…

古典を読めと言われるショーペンハウエル『読書について』ービジネス書・小説は役に立たない?

ショーペンハウエル『読書について』には結局何が書いてあるのか - フリー哲学者ネコナガのブログ ショーペンハウエルの『読書について』は読んだ時には、読書はするなというニュアンスはどこにも感じ取れなかったです。 読書は、他人にものを考えてもらうこ…

感想するから面倒くさい『読書感想文』の書き方ー読書評論文にしてはどうでしょう?

読書感想文を子供に書かすのやめたらどうだ? - コバろぐ dabunmaker.hatenablog.com 読書感想文は確かに面倒くさい。感想を書けといいますけど、小学生の場合、きちんとした文章の書き方は習っていないですし、いきなり感想文と書けと言われても戸惑うのは…

数学の魅力ではなくて、物理の魅力を工学の立場から語ってみる

31歳からの大学院進学(数学・修士課程) - 31歳からの数学修士 タイトル通りの数学への道。家族を持ってから大学院に進学した筆者の話が語られています。数学は魅力的ですが、非常に抽象的な世界なのでよほど勉強しないとついていけません。特に一流企業に…

大学中退を助長するのはともかく、中退させる前にアカデミックな勉強を進めてみてはどうだろうか?

大学中退を助長するアドバイスをしているブロガーがいるんだけどアホなの? - にーとのかがみ。 フリーランサーという言葉がはてなブログ界隈で流行っているようですけど、そこに大学中退を絡めるのはどうかなと思います。元々のエントリーはこれなんですけ…

数式は漢字や英語の文章より怖いのは曖昧さを許さないから

結城先生の連ツイには心情的には同意したいものの数式には漢字や英語にはない怖さがあると思う - しいたげられたしいたけ 結城先生から始まった数式の議論なんですけど、僕は数式が好きです。工学系出身だからなんですけど、この数式は何を意味するのか?と…

文学はアニメを馬鹿にしているのか?

人生に、文学を。 このサイトがアニメファンを敵に回しているみたいで、はてブも多い。でもですね、アニメを作る時には、文学も一つの要因だと思うんですよね。今の萌えアニメには必要ないかもしれないですけど、アニメも小説やドラマなどと同じ人間ドラマな…

大学で研究するにはお金を稼ぐ力が必要になってくる?

研究費ゼロ円時代 - スーパーグローバル学部増田准教授 大学も大変で、これからの時代にはお金を稼げる先生が重宝されると思った。大学は学問する所であるが、同時に経営もしていかないと生き残れない。旧帝クラスなら問題ないが、地方大学は苦しくなってい…

積み読書の試み〜夏が近くなると積む本が多くなる〜

夏ですよね。気温も30度以上になって、暑い暑い。そんな季節だからこそ本を読みたくなります。小説、ビジネス書、哲学書、理学書など読みたい本はたくさんあります。すると勝手に本がたまってしまって、読む時間もなくてどんどん積まれていきます。読書っ…

人口知能が語る未来

人口知能はブームになっていますけど、ネガティブなイメージしかないのです。仕事が奪われるらしいですし、何よりもターミネーターを想像してしまってとてもじゃないけど、研究はしたくない。ターミネーターの生みの親にはなりたくないですし。冗談はともか…

東大で野球部で日本代表 将来が楽しみだけど、安定なら企業に就職ですね

東大の選手が日本代表に入りましたけど、プロになるか企業に就職するか迷う所ですね。私なら企業に就職すると思います。 全日本大学野球連盟は19日、7月に行われる第40回日米大学野球選手権大会(ハードオフ新潟ほか)の日本代表として東大・宮台康平投…

医学部の難易度すごい…… 今の世の中だからこそ安定した職業の需要あり!

医者ってすごいと思います。知識・経験すべてを使って患者を見ているんで。しかし、医者になれる過程は過酷そのもの。偏差値も最低60はないと医学部に受かりませんし。今の日本だとかなりシビアな競争を勝ち抜かないといけない。 医学部全体で見ても、2016…

何事もコツコツやると結果が出ると猪木VSアリ戦で思った

猪木とアリの試合を見て思うのは、コツコツすると結果がついてくるということ。実際にグラウンドポジションで蹴りを繰り返してアリの足にダメージを与えました。結果的にダメージが蓄積していったこの戦法はどんな強敵でも自分の戦いをコツコツ繰り返すこと…

高学歴主婦の話で思う勉強の意味についての考察

r25.jp www.tedium-life.com 京大出身の主婦の話が話題になりましたけど、高学歴って何なのでしょうね。日本だとどのぐらいから高学歴なのかが曖昧。東大・京大・旧帝・東工・一橋・慶應・早稲田あたりが一流大学という認識なんですけど、大学院に進んだ学生…

京大を出て主婦はどうなのか?私は良いと思う。

seramayo.hatenablog.com 京大出身の主婦の記事が話題になっています。世間で言う所の高学歴で、主婦というギャップに対して嫉妬、もしくは同情の声が集まっていますけど、京大出身の主婦もありだと私は思います。 学歴は武器の一つ 就職するなら学歴は強い…

数学って枝葉が多いけど文学や哲学も同じように思う シンプルなことを伸ばしまくる世界なのかなあ

d.hatena.ne.jp ちょっと見てみたら数学についてのダイアリーがあったのでご紹介。数学について詳しく書かれていますけど、興味がないと意味不明ですね。でも、ちょっとした一文が引っ掛かって思うことがありました。 多くの数学書 は、メインディッシュに対…

数学を学び直すSEってすごいなあと思う

next49.hatenadiary.jp 数学って日本人からしたら嫌悪感満載の学問なんだけど、プログラマやモノ作りの人にとっては必須の学問。社会人になったからこそ数学を勉強しないといけないという意見には好感が持てます。 機械学習に微分方程式が出てくるのが意外で…

45歳までに業績がないとノーベル賞は無理なの?

headlines.yahoo.co.jp ちょっと面白い記事があったご紹介を。ノーベル賞についてのニュースなんですけど、若い頃に業績を挙げているのがほとんどなので、若手研究者支援がどうとか。学問の業績は若い頃に挙げないと難しいのかなと思ってしまいます。 一つ、…

論文ってもう少し読みやすくならないのか

d.hatena.ne.jp 結構思うのですけど、学者とか研究者以外だと論文を読む時間ってないですよね。時間を作るのが中々難しくて、仕事として論文を読む作業がないと読む時間が足りない。自分の専門分野とか見ていてもかなりの数がありますし、仕事をして、それか…

大学生で勉強したい!テストでいい点を取りたいなら図書館を利用しよう!

www.ituore.com 大学生でいい成績を取る人の記事ですけど、いくつか共感できます。確かにテストの問題は院生はともかく学部生なら基本問題だけしかでないので、A(優)とかS(秀)を取ることが可能です。その時には是非図書館を利用してほしいですね。文系理…

効果的な読書をするときに大切なこと

book-life.hatenablog.com 人生を豊かにする読書ブログさんの記事ですけど、対比が良いですね。多読しても忘れては意味がないですし、一冊の本でも人生を豊かにするならそれでも良い。知識を得るだけなら多読でもいいと思いますけど、思考力を得るというのな…

落ちこぼれでも見返す 反骨心って大事

www.outward-matrix.com 落ちこぼれって結構深刻な問題だと思います。私も経験ありますけど、まわりに頭の良い人、自分に自信がある人がいると絶対に自信がなくなっていきますから。それが勉強の成績などにも反映されてどんどん結果が悪くなる。本当の実力は…

理系から見た読書の方法とは? 料理のレシピのように読む理系専門書

azanaerunawano5to4.hatenablog.com yamayoshi.hatenablog.com 読書をしない若者が増えてなんとやら。azanaeruさんとけいろーさんの記事を見て思ったことがあります。読書をしなくなったのは、ネットでの情報が増えたからということ。それはそうですけど、読…

小保方さんのサイト開設について STAP細胞はあるかもしれない!?

this.kiji.is 小保方さんがホームページをオープンさせました。日本から散々悪者にされていましたけど、アメリカでは本当かどうかわかりませんがSTAP細胞が見つかったとか噂になっているらしいですし、どうなのか。実際にあるという証明も、ないという証明も…

哲学者ラッセルさんの哲学入門を読んでいます

偉大な哲学者のラッセル。 相対性理論にも精通した偉大な学者。 ノーベル文学賞も取っていて、 まさに文理を極めています。 ラッセルって理系みたいな哲学者なんですけど、 私はラッセルのパラドックスっていう 岩波新書の本を読んで知りました。 結構、難し…

文章になると関西弁が出てこないわけを考えてみた 大学の時の関西弁のやり取りで驚かれた

kopelani.hatenablog.jp ちょっと気になる関西弁の記事。関西弁、それに大阪弁といいのかな?文章になると確かに関西弁ではなくなりますね。私も大阪出身ですけど、文章だと絶対に関西弁は出ません。恐らく今までの人生で出さなかったからだと思いますけど。…

哲学と物理について考えてみた

onbullshit.hatenablog.com 最近、哲学に興味を持ったので色々調べてみると、哲学は哲学史を勉強するのが一番良いらしい。大学時代の友人も哲学史を最初に勉強したらいいよ〜と言っていたので、彼の話は中々に正しかったのかも。 ただ、哲学は異様に難しい表…