ブログ解析〜打ちながら読書〜

ニュースや本についてのコラムを書いています

学問ブログ

数学を学び直すSEってすごいなあと思う

next49.hatenadiary.jp 数学って日本人からしたら嫌悪感満載の学問なんだけど、プログラマやモノ作りの人にとっては必須の学問。社会人になったからこそ数学を勉強しないといけないという意見には好感が持てます。 機械学習に微分方程式が出てくるのが意外で…

論文ってもう少し読みやすくならないのか

d.hatena.ne.jp 結構思うのですけど、学者とか研究者以外だと論文を読む時間ってないですよね。時間を作るのが中々難しくて、仕事として論文を読む作業がないと読む時間が足りない。自分の専門分野とか見ていてもかなりの数がありますし、仕事をして、それか…

大学生で勉強したい!テストでいい点を取りたいなら図書館を利用しよう!

www.ituore.com 大学生でいい成績を取る人の記事ですけど、いくつか共感できます。確かにテストの問題は院生はともかく学部生なら基本問題だけしかでないので、A(優)とかS(秀)を取ることが可能です。その時には是非図書館を利用してほしいですね。文系理…

効果的な読書をするときに大切なこと

book-life.hatenablog.com 人生を豊かにする読書ブログさんの記事ですけど、対比が良いですね。多読しても忘れては意味がないですし、一冊の本でも人生を豊かにするならそれでも良い。知識を得るだけなら多読でもいいと思いますけど、思考力を得るというのな…

落ちこぼれでも見返す 反骨心って大事

www.outward-matrix.com 落ちこぼれって結構深刻な問題だと思います。私も経験ありますけど、まわりに頭の良い人、自分に自信がある人がいると絶対に自信がなくなっていきますから。それが勉強の成績などにも反映されてどんどん結果が悪くなる。本当の実力は…

理系から見た読書の方法とは? 料理のレシピのように読む理系専門書

azanaerunawano5to4.hatenablog.com yamayoshi.hatenablog.com 読書をしない若者が増えてなんとやら。azanaeruさんとけいろーさんの記事を見て思ったことがあります。読書をしなくなったのは、ネットでの情報が増えたからということ。それはそうですけど、読…

小保方さんのサイト開設について STAP細胞はあるかもしれない!?

this.kiji.is 小保方さんがホームページをオープンさせました。日本から散々悪者にされていましたけど、アメリカでは本当かどうかわかりませんがSTAP細胞が見つかったとか噂になっているらしいですし、どうなのか。実際にあるという証明も、ないという証明も…

哲学者ラッセルさんの哲学入門を読んでいます

偉大な哲学者のラッセル。 相対性理論にも精通した偉大な学者。 ノーベル文学賞も取っていて、 まさに文理を極めています。 ラッセルって理系みたいな哲学者なんですけど、 私はラッセルのパラドックスっていう 岩波新書の本を読んで知りました。 結構、難し…

文章になると関西弁が出てこないわけを考えてみた 大学の時の関西弁のやり取りで驚かれた

kopelani.hatenablog.jp ちょっと気になる関西弁の記事。関西弁、それに大阪弁といいのかな?文章になると確かに関西弁ではなくなりますね。私も大阪出身ですけど、文章だと絶対に関西弁は出ません。恐らく今までの人生で出さなかったからだと思いますけど。…

哲学と物理について考えてみた

onbullshit.hatenablog.com 最近、哲学に興味を持ったので色々調べてみると、哲学は哲学史を勉強するのが一番良いらしい。大学時代の友人も哲学史を最初に勉強したらいいよ〜と言っていたので、彼の話は中々に正しかったのかも。 ただ、哲学は異様に難しい表…