Naotoの日記

読書・ニュース系の簡単なコラム

読書

読書と健康ー毎日の読書でストレスを減らす

www.mylohas.net 毎日少しの時間、読書をすると健康によい6つの理由 | MYLOHAS 読書を毎日するだけで、健康になるらしい。僕としては、嘘っぽいなとは思う。本を読むことが苦痛の人にとっては逆に不健康になる原因になる。読書が好きで、読むだけで楽しくな…

読書と知識の関係性ー30代からは知性と経験がプラスαで必要になってくる

president.jp 94歳が断言"読書が役立つのは30代まで" | プレジデントオンライン | PRESIDENT Online 外山滋比古さんの本は何冊が読んだことがある。しかし、代表作の『思考の整理学』は読んだことはない。何となく売れている本は読みたくなくて、他の著書を…

読書と年収の関係性ー余裕があるから読書をする・本を読む

www.nomura.co.jp 80年代生まれは本を読む? 読まない? また、読書と年収の関係性は? | 80年代生まれのリアル | EL BORDE (エル・ボルデ) - デキるビジネスパーソンのためのWEBマガジン 読書と年収を書いている記事を見て思うのだが、読書量が多いから年収…

忙しいときに本を読んで、読書を習慣化すること

careerhack.en-japan.com 忙しいときこそ、本を読め!? STANDARD 鈴木智大の読書術 -1年で343冊を読む方法- | CAREER HACK 本を読むことは確かに重要ですけど、何かにフォーカスして読書をするのはもっと大事なこと。インタビューされている鈴木さんは、自…

万年筆は男性への贈り物?

また万年筆をもらってしまった 万年筆は、大学生のときに友達が使っていた。青色のインクで、ドイツ語やら数式なんかを筆記体風な感じて書いていた。僕は、シャープペンが好きだったから、万年筆は特に使わなかった。デパートや文具店に行くと、万年筆コーナ…

読書力って大事だけど、運命の本に出会わないと活かせない

『読書力』という本を読んだ。 読書力は、小説だけではなくて、幅広い分野の本を読むことでついていく力とのこと。 だけど、そのためには、運命の本ともいうべき本に出会わないと中々難しいと思う。 なぜなら、新しい分野の本には拒否反応がどうしても付きま…

マインドマップ 定番の読書術

マインドマップとは、紙の真ん中にキーワードを書いて、そこから関連キーワードを繋げていくという、一つのノートの取り方。大学の友人に教えてもらって以来、頭の中を整理するために使っている。実際にやってみると面白くて、書いているうちに頭の中が整理…

新社会人・新入社員が読むべきビジネス書について思うこと

入社目前!新社会人になる前にチェックしたい「読んでて良かった」ビジネス書31選 高校生や大学生が新社会人になるシーズンが近づいています。ウキウキしている人、緊張している人、不安な人など人それぞれ。そんなときにビジネス書を読むというのは、緊張感…

キャリアアップと仕事のための読書

キャリアアップや違う企業への転職などのニュースを見ていると、一般性<専門性というのがすごく大事に感じることがある。専門性を高めるための読書って大切だと思う。そうはいっても、それは読書じゃなくて、勉強の側面が強いので読書の範疇からは外れるか…

大学生の読書時間は『0分』だけど、小説とかビジネス書以外の専門書を読んでるのでは?

読書時間について興味深いニュースがありました。 大学生の過半数 1日の読書時間「0分」 | 教育新聞 電子版 「0分」と答えた学生の割合は53.1%(文系48.6%、理系54.5%、医歯薬系62.6%) 「120分以上」読書する学生は、04年から4.5%~7.5%の間を推移 読書…

読書メモを使ったインプットのやり方

読書するときには、読書メモをつけると読んだ内容を思い出せたりするので、つけている人は多いかもしれません。何を書くのか結構迷ったりするんですけど、書くなら、プライベートや仕事、趣味に活かした内容を書いていきたいと思うのは自然なこと。 読書した…

『まえがき・あとがき』から読むという読書の中の速読法とは

ビジネス書などでは、速く読みたいから『まえがき・あとがき』から読むという方法があります。基本的に、ビジネス書や読みやすい本だと、まえがきとあとがきに著者のいいたいことを8割ほど書かれているので、全部読む必要はないということが多いです。 速読…

忙しい社会人のための効果的な勉強法について

社会人になると、勉強時間を確保するのが難しいですけど、時間の使いようによっては、上手く使いこなせて勉強時間を持つことができる。実際には、結構切り詰めないと勉強ってできないから、忙しい職種で資格試験って本当に大変だと思います。 勉強ってどうや…

オススメの読みやすい小説

読書をしたいなら、読みやすい小説を見るといいと思います。ミステリ、恋愛、社会派など色々ありますけど、基本的にベストセラー本って読んでいてイメージしやすい。マイナーよりもやっぱり有名な作家の方が記憶にも残りやすいですし。 僕はミステリ小説が好…

読書で完璧を目指すこと〜通読か流し読みか〜

趣味は読書って人は多いと思います。僕もそうですけど、読書をするときって、全部のページを読む通読や、部分だけを読む流し読みかで分かれるらしいですけど、それが正解かというのはすっごく難しい。 通読は、精読と同じで一冊の本を隈無く隅々まで見て、読…

就職活動で答える趣味は読書

就職の時期が近づいてきた。4月になると、新社会人が大量に社会に出てくる。今更だけど、就職活動って、自己欺瞞で、趣味も欺瞞なんだなと自分なりに納得した。 就職活動では、純粋にその人の経歴が必要となってくるけど、特に新卒の場合は、学歴と資格が重…

ストレス溜まる読書術

読書をしているとストレスが溜まることがある。積ん読と呼ばれる、「読んでいない本が積まれていく」という事象が起こって、本を見る度に自己嫌悪になってしまう。本好きな人は一度はなったことがある現状だと思う。 積ん読は、本を読む前に新たに買ってしま…

読んで面白かった本(〜18/2上)

小説を数冊と新書も同じぐらい読んでいました。割と面白い作品もあったりして、やっぱり本はいいなあと再認識。知らない作者から知っている作者まで、結構振り幅はあったけど、分かりやすい物語だったり、本がやっぱり好きだと気づいた。 屋上のテロリスト (…

速読は簡単だけど難しい

ビジネスとか趣味でも、読書しているなら一度は憧れる『速読』。やることは簡単で、速く読書するだけ。速く読むのはいいけど、逆に内容把握に時間が掛かっては意味がないので、両立は中々に難しい。結局は反復が鍵なんですけどね。 速読の本とか読んでいても…

読書感想文は難しい?

子供に出す宿題としては、読書感想文って難しいと思う。読書経験がある子供なら楽勝なんですが、普段本を読まない子供からしたらトップクラスに難度の高い宿題に入る。トップは自由研究なんですけど。 僕も子供の頃は読書感想文が大の苦手な宿題でした。何を…

小説を読むことは読書なのか?

僕は小説が好きだけど、ビジネス書や専門書も読むことがある。ウェブとか見ていると、「小説は読んでも読書にならない」という意見を見たことがある。ある程度の専門知識がなくても読めるし、仕事に直接関係がある人が少ないからそういう意見も出るのかなあ…

『屋上のテロリスト』を読んで

今まで読んだことのない系統の小説でした。東西で分裂した日本を舞台にして、主人公と不思議な雰囲気を持つ少女との物語。国家、大統領、軍隊などが出てきて、少し怖い雰囲気はありますが、グロい描写もなく、サクサク読めるのが僕は満足でした。 屋上のテロ…

仕事ができる人はすごいと思うけど、努力以外に人間関係の兼ね合いもあるから真似は難しいー『ラッシュライフ』と『嫌われる勇気』を読んで

伊坂幸太郎さんの『ラッシュライフ』を読みました。4人+1人の主人公がいて、それぞれが絡み合いながら、伏線が回収されていくのが気持ちよかった。人間にとって本当に大事なものは何かを考えさせてくれます。ダークな雰囲気もありますけど、読んだ後には…

『遠距離恋愛』と『環境の変化による別れ』について考えてみたー『イニシエーション・ラブ』を読んで

イニシエーション・ラブは恋愛小説で、最後のどんでん返しがすごいと評判でした。読んだ感想としては、確かにビックリしましたけど、それ以上に遠距離恋愛になると、人って変わってしまうのだなあと感じたりも。静岡と東京の間でやり取りされる話なわけです…

『今の探偵小説』と『昔の探偵小説』について考えてみたー『探偵・日暮旅人の探し物』を読んで

最近は探偵が活躍する小説は読んでいなかったのですが、今回読んでみた、『探偵・日暮旅人の探し物』は現代チックな探偵で少し驚きました。トリックよりも、個人の能力・まわりの環境・人間関係に重点が置かれていて、時代は変わったなあと感じました。2000…

表紙のデザインが綺麗で可愛いけど、内容には不穏な空気も漂う小説ー『探偵・日暮旅人の探し物』を読んで

久しぶりに探偵物の小説を読みました。五感を視覚以外を失った探偵が出てきて、事件や問題を解決していきます。読みやすかったですし、表紙のデザインもイメージに合ったのもあってスラスラ読めました。今日は、少し変わった探偵小説のご紹介です! 探偵・日…

人の夢をテーマにしたファンタジー小説ー『神様の願いごと』を読んで

あやかしや神様が出てくるファンタジー小説なんですけど、世界観が広くなくて、ある街を舞台にして物語が進みます。神様は夢の神様で、夢を持っている人を大好きなんですけど、そんな中、主人公の『千世』は夢を持たない女子高生として物語に関わっていきま…

ゴールデンスランバーを思い出すぐらい伊坂イズムがたっぷりー『キャプテン・サンダーボルト』を読んで

本屋で平積みしていたので気になった作品でした。私の好きな伊坂さんの作品でもあり、阿部和重との合作でもあります。逃亡劇と戦隊ヒーローがテーマなのですけど、色んなキーワードが散りばめられていて、読んでいた楽しかった。主人公サイド・追ってサイド…

時間の使い方が良い人は仕事が忙しくても読書時間を作れる!5つの読書時間の作り方

読書は大切 読書をすることで、仕事だけではなくて、日常生活も豊かになるとは思います。ドラマの原作を見るだけでも、色んな情報が頭に入っていくのでとても面白い。仕事の場合は、知識がアウトプットに直結するので非常に重要です。 時間がなくても読書は…

本を読むだけでは仕事に活かせない!読書を活かすための5つの魔法の読書法

間違った読書は悪 間違った読書をしていると、本を買うだけで満足してしまって、家に本が増えていくだけです。しっかりした読書法を自分なりに確立することで読書そのものが楽しくなっていきます。 仕事に活かせるように読書をすることで、楽しい毎日にしま…