読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Naotoのブログ解析

色んなブログやニュースを見て自分の意見を言う

ビジネスマンや学生でも活かせそうー超多忙な人でも年間100冊読書する方法

超多忙な人でも年間100冊読書する方法 CEOが実践する5つの方法 (2016年11月14日掲載) - ライブドアニュース news.livedoor.com CEOが年間100冊読破する読書術 積極的に手の届くところに本を置く 休憩時間はソーシャルメディアでなく読書 CEOが年間100冊読破…

『まずは、書いてみる』ー書くことでストレス発散や頭の整理ができる

まずは、書いてみる [時間][アイデア][やりたいこと]がどんどん湧き出すメモの習慣 posted with ヨメレバ 藍玉 KADOKAWA 2017-01-12 Amazonで購入 Kindleで購入 楽天ブックスで購入 楽天koboで購入 書くこと 書くことってすごく大事。紙でもパソコンでも何で…

【読書】「読書について ショウペンハウエル」ー本を読むことは人生を豊かにするのか?

読書について 他二篇 (岩波文庫) posted with ヨメレバ ショウペンハウエル 岩波書店 1983-07 Amazonで購入 Kindleで購入 楽天ブックスで購入 楽天koboで購入 読書 本が売れないとか言われていますけど、本を読んでいる人はたくさんいる。駅前の大型店舗の本…

【読書】語彙力がないまま社会人になってしまった人へ ーコミュニケーションと世の中

語彙力がないまま社会人になってしまった人へ posted with ヨメレバ 山口 謠司 ワニブックス 2016-12-17 Amazonで購入 Kindleで購入 楽天ブックスで購入 楽天koboで購入 語彙力 社会人になると語彙力の大事がわかるらしいです。日常会話でも言葉の使い方や知…

【読書】不機嫌な長男・長女 無責任な末っ子たち 「きょうだい型」ー兄弟も複雑な関係

不機嫌な長男・長女 無責任な末っ子たち 「きょうだい型」性格分析&コミュニケーション posted with ヨメレバ 五百田 達成 ディスカヴァー・トゥエンティワン 2016-11-11 Amazonで購入 Kindleで購入 楽天ブックスで購入 楽天koboで購入 兄弟って不思議。家族…

子供の読書に対する先生のコラムー友達関係、人間関係も大事だけど本を読むのも楽しいー

「子供が休み時間に読書して何が悪い?」神戸新聞のコラムに意見続出 新聞のコラムが物議を醸しています。読書よりも友達と一緒に遊ぶことを重視しなさいといった趣旨のコラム。気持ちは分かるんですけどね。僕も子供のうちは友達と一緒に遊んだ方がいいと思…

石田衣良さんの新海誠監督への評価〜人の人生観は中々に難しい

石田衣良氏の年頭所感 「新海誠氏と宮崎駿氏の違いは」│NEWSポストセブン www.news-postseven.com 辛辣な言葉で石田衣良さんの新海誠監督への評価。実体験がないから『君の名は。』は作れたみたいに受け取れるんですけど、人の人生への批判的な発言は控えた…

忙しくて本が読めないと、本自体がストレスになる。読む本は好きな順番にするのが一番

忙しいと本を中々読めないってことはよくあります。本が好きなんだけど、時間がなくて読めない。本気で忙しいときって、疲れが中々取れないですし、通勤・通学の時間を使うと言っても、眠たくて本どころじゃない。結構シビアな状況なんですけど、ストレスマ…

読書のメリットは知識が増えるから?頭の中でイメージを言語化できる

読書のメリットは知識が増えるからと聞いたことがあります。確かにその通りで、身の回りの色んな物事が頭に入ってきます。大学レベルになると学問の専門知識が、社会人になると仕事の知識が手に入ります。 でも、一番のメリットは、頭の中のイメージを言語化…

『本の読み方』ー何千冊読んだという著者の啓発系の本についてー辛い時に自信をつける本

「本の読み方」の本についてVol.3: 読書が苦手な読書家の読書感想文(書評ブログ) enadokusyo.seesaa.net 本を何千冊読んだというのはそんなに大事なのかなと。本を読んで何を思い、何を感じたかが大切なんであって、冊数ではないと思う。ただ、量は人に自…

『ラノベで読解力』ー読書したら、簡単な言葉で友達・彼氏・彼女に説明できるようにならないとね

「ラノベを読んでも読解力は身につかない」について持論展開する人たち - Togetterまとめ togetter.com 読解力は抽象的なイメージがある。小学校の頃から、謎の「読解」の分野があって、中々に理解しにくかった。本を読んで何が書いてあるかと聞かれるのだけ…

イチローや羽生名人も使っているゾーンの威力ー技術よりも精神論っぽい所も

脅威の集中力を自分のものにできる「ゾーンに入る技術」 - とにかく、ひたすら tossk.hatenablog.com 「ゾーン」とは。スポーツ番組や元アスリートの著書などを見ている度々出てくるワード。僕もイチローに関する本を読んで知りましたけど、中々実践できる人…

「読書芸人」がとり上げた本よりも芸人の読書法が面白い

カズレーザーはクイズに強い。たまたまクイズ番組を見ていたが、京大出身の芸人・宇治原よりも高い順位になっていた。 バカなことを全力でやっているだけであって、頭が悪いということはない。むしろ、高学歴芸人が増えてきて、芸人の立場は向上している。 …

読書を習慣化ってなんだろう?

読書の習慣化 読書を習慣化って割と重要なテーマ。本屋が沢山あるぐらいなので、本好きな人は多い。だけど、本を習慣的に読むことは意外に難しい。本好きでも仕事が忙しいと読む時間が限られるから。いろいろと工夫はするんだけど、気づくと「本を読んでいな…

青ペン勉強法で読書が楽しくなる?〜読書が嫌いでも本を好きになる

青ペンで書くとリラックスして達成感もある 青ペン勉強法というものがあります。青ペンでノートに書きまくって勉強するという名前のそのまんまの勉強法です。かなりシンプルで強力なスタイルなんですけど、意外に効果があるのでビックリします。 青は人間を…

読書の悩み 快適に読書できる場所はカフェ?

快適に読書したいという気持ちは読書好きなら誰もが持っているものですね。読書できる場所はたくさんありますけど、カフェが一番落ち着く場所っておかしいでしょうか? 読書をする場所として、カフェでは相応しくないという意見はあります。確かに人の視線が…

本を沢山読むにはどうしたらいいのか?ー流し読みの速読だと理解しにくいかも

多読の人に聞く、本を読む時に大事にしている6つのこと | ライフハッカー[日本版] www.lifehacker.jp 本をたくさん読みたい気持ちは分かります。できるなら1冊よりも2冊、2冊よりも3冊とどんどん読みたくなる。でも、その方法がわからない。どうした…

【1日30分勉強法】ー勉強の習慣化は短時間の勉強で良いー3日坊主でもいいじゃない

勉強って面倒くさく思うことも多々ありますけど、割とタイミング次第という話されている「1日30分勉強法」 勉強の習慣化について思うことがあったので書いていきます。 毎日30分の勉強の方が効果的 勉強って毎日続けた方が効果的ですけど、継続ってほん…

読書の秋には多読が良いと思うけど、実際に読む際に大事なこととは?

読書の秋には多読も良い 秋と言えば読書の秋ですが、多読という方法もあります。たくさん本を読むことなんですけど、読書の秋にピッタリです。読書法の一つとして有名ですけど、熟読の対極の読み方としても議論されています。多読ということは、それだけ一冊…

【読書法】時間が中々作れない時にオススメする読書法の情報一覧と考察

仕事とかしていると、読書の時間って中々とれないですね。読もうと思っても、時間がないから積み本になっていることもしばしばあります。読書の秋などと言いますけど、いつでもどこでも読めるのが読書の強味。でも、仕事の疲れやストレスで読みたい本も読み…

読書の一つとして『乱読』は良いらしいー知識を広げることって大事?ー『乱読のセレンディピチィ』

乱読って読書の一つの方法論として有効らしいです。『乱読のセレンディピチィ』という本。文学者が書かれた本で、かなり分かりやすいです。思考の整理学の姉妹本のような感じ。本を沢山読むのもいいですけど、小説ばかりではなくて、哲学書とかビジネス書と…

本を読む時に参考になる『書評サイト』ー読書感想文にも応用できるけど難易度高そう

読書感想文にも使える、書評ブログ達人たちの書き方 - AIUEO Lab2 akiueo.hatenablog.com 読書感想文は夏休みの宿題で話題になりますけど、小学生の宿題としては要求レベルは高いと思います。このサイトには、書評サイトがまとめられていて、様々な書評サイ…

面白い小説の探し方 とりあえず表紙と概要で決めるのもあり

小説って世の中に星の数ほど溢れていますけど、何を読んだらいいのかわからないという場合が結構あります。なので、今日は僕なりの面白い小説の探し方を書いていきます。 本屋で平積みされている本を見る 本屋に行くと、平積みされている本があります。小説…

語彙を増やすにはどうしたらいいのだろう?

本をたくさん読んでいるのに語彙力がついているとかついていないとか。読書をすると語彙力がつくという話もあるけど、読書しても意識しないと変わらないのかなと思います。経験というか、人と話したり、文章を書いたりしないと中々語彙って増えないと思うの…

読書をし続けると長生きできる?

matome.naver.jp 読書をし続けると長生きできるみたいです。本を読む人たちは、読まない人に比べ、平均2年長生きしたそうなんですけど、本当かなあと思います。読書をいう行為をすることで寿命が延びるならみんなするとは思いますけど、活字だから難しいのか…

なぜいま読書 多すぎる日本の本好き

読書ってなんでしないといけないんでしょうか。僕は本好きだけど、大学時代に気に入った本が見つかっただけで、学校から強制されて読んだことは中学生の時の一度しかない。読書感想文という摩訶不思議な宿題のせいで、とある有名な映画の小説を読んだのが最…

趣味にするとマイナスイメージな『読書』?ー就職活動だと定番すぎるらしい……

遅読家のための読書術 [ 印南敦史 ]ジャンル: 本・雑誌・コミック > 人文・地歴・哲学・社会 > その他ショップ: 楽天ブックス価格: 1,512円 趣味が読書というのは、履歴書に書く定番中の定番です。趣味って人に言えるもの、社会で地位のある趣味というのは意…

数多くの手法がある『読書術』ー1番良いのは何回も読むこと

読んだら忘れない読書術 [ 樺沢紫苑 ]ジャンル: 本・雑誌・コミック > ビジネス・経済・就職 > 自己啓発 > 記憶術ショップ: 楽天ブックス価格: 1,620円 「読書術」の人気まとめ一覧 - NAVER まとめ すぐ本の内容を忘れちゃう人へ、「確実に頭に入れる」ための…

本で思考力を鍛える『読書』ー本をたくさん読む方法

今日は読書について書いていきたいと思います。読書は趣味と答える人も多いと思いますけど、たくさん読みたいのは僕もわかるので、僕なりの方法論を話していこうかなと。 毎日10分間作って読む よく言われているのは『隙間時間』を活用しろということですね…

教科書で習った『実学』ー円周率はπ

稲盛和夫の実学 [ 稲盛和夫 ]ジャンル: 本・雑誌・コミック > 文庫・新書 > 文庫 > その他ショップ: 楽天ブックス価格: 565円 教科書で習ったけど今後一生使わないと思う知識5選! 大学生に聞いた | ニコニコニュース 変な記事だと思いました。毎回言われま…

コミュニケーションに『読書』は大事?気になる本との関係ってなんだろう?

読んだら忘れない読書術【電子書籍】[ 樺沢紫苑 ]ジャンル: 本・雑誌・コミック > ビジネス・経済・就職 > 自己啓発 > その他ショップ: 楽天Kobo電子書籍ストア価格: 1,274円 読書とコミュニケーションって関係あるとか無いかと言われますけど、語彙とか文書…

読書記録を取るのに便利な『京大式カード』ーツイッター感覚で書くといいんじゃない?

受験用だと思いますけど、「京大式カード」というものがあるそうです。 【コレクト】情報カード B6 京大式 C-602 【あす楽対応】 02P03Sep16ジャンル: キッチン・日用品雑貨・文具 > 文具・事務用品 > ノート・紙製品 > ノート > その他ショップ: 文具・文房…

大型書店やネット書店に押されている『ブックオフ』

遅読家のための読書術 [ 印南敦史 ]ジャンル: 本・雑誌・コミック > 人文・地歴・哲学・社会 > その他ショップ: 楽天ブックス価格: 1,512円 ブックオフを利用してるんだが、もうブックオフは限界かもしれない - いつか電池がきれるまで ブックオフは確かに便…

先生達からみた『読書感想文』ー評価する立場なら添削の意味も変わってくる

読書感想文も書き終えて提出した子供達も多いと思いますけど、読書感想文って先生達の立場から見たら変わってきます。そんなの知るか!子供の目線で物を見ろ!って声もあると思いますけど、多くの視点から見るのは色んな発見があるので大事です。 読書感想文…

鍛える『文章力』ー他人の気持ちになって考えてみること

文章力は誰もが得たい力の一つです。仕事、趣味、遊び、メール等で文章力は問われることになります。友達同士の付き合いでは、相手に伝わる文章は簡単で相互に理解し合えているからこそ簡単な文章でも伝わりします。ですが、まったくの他人だとどうでしょう…

長生きできる『読書週間』ー本を読むと健康的になって長生きできるそうです

え、ほんと? 読書する人は、しない人より長生きするって(研究結果) www.huffingtonpost.jp 読書と健康に関して行われた研究の記事です。読書をする人達は、しない人に比べて長生きする傾向が増すという研究結果が発表されたそうです。3000人以上に対して…

古典を読めと言われるショーペンハウエル『読書について』ービジネス書・小説は役に立たない?

ショーペンハウエル『読書について』には結局何が書いてあるのか - フリー哲学者ネコナガのブログ ショーペンハウエルの『読書について』は読んだ時には、読書はするなというニュアンスはどこにも感じ取れなかったです。 読書は、他人にものを考えてもらうこ…

読書で自分を成長させるには?

意外と知られてない、自分を飛躍的に成長させる読書テクニック - 分裂勘違い君劇場 読書で自分を成長させるには、その著者になるきるというのは読書において有効な手法だと言える。研究者も論文を読む際には、著者の気持ちになって考えると見えてくるものが…

【書評】伊坂幸太郎の「ラッシュライフ」

私は伊坂幸太郎さんの小説が好きなんですが、初期の作品の一つである「ラッシュライフ」が好きです。4人の主人公が交代でメインのストーリーを展開していく。それぞれが出会った瞬間の描写も良くて、特に空き巣の黒崎が面白いです。空き巣なのにカウンセラ…

積み読書の試み〜夏が近くなると積む本が多くなる〜

夏ですよね。気温も30度以上になって、暑い暑い。そんな季節だからこそ本を読みたくなります。小説、ビジネス書、哲学書、理学書など読みたい本はたくさんあります。すると勝手に本がたまってしまって、読む時間もなくてどんどん積まれていきます。読書っ…

村上春樹さんって偉大なんだろうけど、イマイチ分からないなあ

www.kappaholmes.com村上春樹さんについて言及している記事です。私も村上春樹さんの作品でまともに読んだのがノルウェイの森ぐらいなんで、1冊しか読んでいないのは同じです。まあ、難しすぎて意味不明だった気がします。学生の頃に読みましたけど、難解と…

本はなぜ売れないのかと考えてみた 〜隙間時間の使い方が変わった…〜

本が売れていないらしいですね。新刊本の話になりますけど、特にミステリが売れていないとか。中古本のブックオフでも売れていますけど、赤字というニュースが出てきて、本業界そのものが上手くいっていないように感じました。本は情報を得るモノですけど、…

図書館って必要なのか?新刊本は買えばいいじゃない?

図書館は本がタダで読める最高の空間。本好きにはベストな場所という意見。私の場合は図書館はあまり好きではなくて、ただ汚い本が置いてある場所にしか見えない。いい本もあるけど、それなりに大きい図書館でないと恩恵は少ないはず。 最近、新刊本を図書館…

趣味が読書の何がいけないのか? みんな同じ趣味だから面接官もうんざりしてる?

anond.hatelabo.jp 趣味が読書でも良いと思うんですよ。実際にこの記事を書いた人は、本屋で本を買って読み、大学図書館の蔵書も読み、古本屋にも行く。お金も時間も使っているだけに、趣味は読書と堂々と言って良い立場の人です。このぐらいの気合があれば…

【読書】本の読み方 有効に読む方法とは?

読書の仕方ってどうするのか?本をたくさん読む多読、本を早く読む速読、本を精密に読む精読と色々ありますけど、場面場面で変わってきます。ただ、読書の仕方には共通点があって、それを使うと読書から得られる知識・情報を有効に使うことができます。 本を…

読書機会の減少がもたらす本の未来とは?

本の読書機会が減ったとかなんとか。まあ、新刊本だけなんですけど、ブログやサイトの文章、ブックオフの古本を含めると逆に読書機会は増えている。 じゃあ、なんで本屋が本が売れないのかというと、基本的には本屋が売るのは新刊本。それ以外は売れない。ブ…

子供に読ませたい本、小学生の読書感想文に使えそうな本は親が読んで思い出のある本がいい

gambaruko.hatenablog.com 良い記事です。親が子供のためにまとめるのは本当にいいですね。本をあまり読んだことのない人が作る推薦図書よりもよっぽど良い。本を読まない親ほど、文部科学省の推薦図書とか薦めてきますから。親が読んで楽しかった、思い出に…

最速で文章力が上手くなる方法

作家やプロプロガー(お金を稼げているブログを作っている人)になるための一番の近道は模倣、マネです。どの業界でもプロはいますけど、ほぼ例外なく模倣から始まっていますから。そもそも受験勉強も問題を解くマネから始めるわけで、マネこそ文章力向上の…

理系から見た読書の方法とは? 料理のレシピのように読む理系専門書

azanaerunawano5to4.hatenablog.com yamayoshi.hatenablog.com 読書をしない若者が増えてなんとやら。azanaeruさんとけいろーさんの記事を見て思ったことがあります。読書をしなくなったのは、ネットでの情報が増えたからということ。それはそうですけど、読…

【書評】伊坂幸太郎さんのモダンタイムス

伊坂幸太郎さんの「モダンタイムス」 文庫だと上下巻の長編ですけど、これはかなり奥が深い。 検索ワードで巨大権力に追いかけられる恐怖が 延々と続きます。 私としては、上巻と下巻で印象がまったく違います。 上巻はひたすら恐怖で、下巻は少しほのぼのし…