ブログ解析〜打ちながら読書〜

ニュースや本についてのコラムを書いています

古畑から見た田村正和の強味!

古畑任三郎って知っていますか?
10年ぐらい前まで放送していた
田村正和さん主演の刑事物ドラマ。

人気が高くて、10年以上も放送された
番組。

DVDを何回も借りたり、
再放送を見たりして
印象に残っている番組です。

★★★

さて、この古畑。
今までの刑事ドラマとは全然違っていて、
ドラマ冒頭で、犯人が事件を起こします。

それを古畑が、
犯人の話の矛盾や、残した物証などから
犯人を追いつめていく番組です。

相棒という水谷豊さんの刑事ドラマもありますが、
まったく別物。
相棒は、社会現象もテーマに入った重厚なドラマなんですが、
古畑は、犯人とただ1VS1で対決するといった構図。

三谷幸喜の脚本の中でも
ぶっちぎりの長寿番組。
その人気は田村さんの演技にあると思います。

★★★

田村さんの演技は、
堅苦しくない、どこか変な刑事で
古畑を演じています。

飄々としているんですが、
女性や尊敬できる人にはすごく紳士。
そういうギャップに惚れた人もいるかもしれませんね。

犯人には大物俳優が出演していましたが、
それと対等に演じ、戦える演技を田村さんはしています。

ダンディーな刑事。
それが論理的に犯人を追いつめていく
様子が視聴者に受けたのだと思います。

印象に残るというのはそういうことかなと。