ブログ解析〜打ちながら読書〜

ニュースや本についてのコラムを書いています

親子喧嘩って人に見せてもいいことはないですね。

大塚家具の親娘喧嘩が世間をにぎわせていますが、
見れたもんじゃないなと。
親子ほど怖いもんはない。

大塚家具はいわゆる一流企業といっても
いいかもしれません。
一流企業とはまあ知名度ですね。

電車の車内広告など
広告費をつぎ込めるぐらいなので、
お金はあるようです。

大企業でも家族でも問題が出てくるなんて
人間ってごうの深い生き物です。

★★★

まあ、企業理念とかは別にしても
大塚家具の問題って、
家族の相続問題と似ています。

誰がどれだけ
お金を貰えるのか。
この一点。

大塚家具も
誰がどの陣営が
どれだけの権力を持てるのかがポイントになります。

相続問題もかなり熾烈というか
見苦しいです。
お金はダイレクトに生活レベルの直結するんで、
ドロドロになります。

正直、若いとお金には割と無頓着。
若いと未来があるので、
未来=お金を生み出す時間

となりますから、
お金にはそれほど執着はないことが多いです。

ですが、40代後半ぐらいになると、
自分の将来というか、老後が見えてくるので、
収入は死活問題。

40代後半ぐらいからは立場が高くないと
それから先でも給料は上がりませんから。

そうなると相続が問題になってきて、
家族間で醜い争いが続くことになります。

私から見ると
アホくさと思えるんですが、
年齢を経るにつれて、

転職も難しくなって、
つまり、お金を稼げる方法が制限されてきます。
頭も固くなりますし、

ますますお金に執着しやすくなるかなと。

私も相続問題で、
色々泥沼を見てきたんで、
まあ、ひどいもんですよ。

本当は、親は子供のために残してあげる
財産を子供同士で奪い合う。

人間ってなんなんだろうと思うようになるぐらい
びっくりしますし、
失望します。

★★★

ネットの噂では、
大塚家具の親をたき付けたのは、
長男と言われていますが、

権力闘争まっただ中!
長男と長女の熾烈な争いなんか見たくもないですが、
お金と権力が絡むと恐ろしいです。

昔から兄弟は他人の始まりと言いますが、
ちょっとした事で兄弟の中はこじれます。

同じ人を好きになったとかよくある問題ですし、
お金と権力という、人間が欲しいランキング
1、2位のものならば尚更。

ココまでの親子喧嘩・兄弟喧嘩になってしまって、
収束するんでしょうかね?