ブログ解析〜打ちながら読書〜

ニュースや本についてのコラムを書いています

無花粉のスギがあるみたい。それは自然的にはどうなの?

花粉症対策ということで、
無花粉のスギが存在するようです。

問題は
無花粉スギが普通のスギに成り代わるかということ。
花粉がなくても、スギよりも品質が劣るなら意味がないなと。

★★★

スギは建築用材として
利用されています。

国産だからこその価値の高さもあって、
いまだに作られています。

無花粉スギにすることで、
木材としての価値が目減りして、
利用されなくなのはいかがなものかと。

観光商品としても
価値が高いはずで、
それを無花粉にしても質が下がらないのか気になります。

まあ、専門家が作っているので、
問題はないはずなんですが、
花粉症をなくすをメインに考えると、

そこら辺が曖昧なままで終わってしまいそうです。

★★★

スギ花粉は本来無害。
しかし、花粉症を発症する人が増えたので、
対策も必須になってきました。

日本の伝統工芸の特色がなくならないように
対処してほしいものです。