ブログ解析〜打ちながら読書〜

ニュースや本についてのコラムを書いています

楽天が連敗を4で止める!戸村が頑張りペーニャが打った!

news.livedoor.com


楽天がやっと2勝目!戸村が頑張りペーニャが打ちました!15安打で6得点と久しぶりに打線が奮起しました。戸村は6回を投げて自責点3(失点4)と上々。粘りのピッチングで良かったです。超一流とは言えませんが、これからこれから。エース候補としてどんどんアピールしてほしい。

大久保監督の采配としては、今日はサインをほんと出していないとのこと。上位打線は去年と変わりない、ある意味楽天の王道スタイル。これが一番ですし、1番松井稼、2番藤田の並びは懐かしくも、得点できる可能性を感じさせます。割と選手の能力にあった打順だと思うので、自分の仕事に徹することができるのがこの打順の魅力。個々の役割がはっきりしています。

上位打線がやっと固まったので、打線もこれからは滑らかに機能するでしょう。やっとですよ。今までの打順はなんだったのか。サンチェスも1軍に戻してもいいと思います。最初からこうすれば良かったのに。本当に今までの寄り道が悔やまれます。2013年と変わらない打順で固定できるのが一番。

今日は珍しい藤田プロのエラーが出ました。外野の中継のエラーと送球エラーのダブルエラーとなりましたが、7回に同点のホームランを打って取り返しました。2番は藤田にあった打順だと思いますし、私も賛成です。

さらにペーニャも4番の活躍をして、3ベースヒットで逆転をしました。楽天は4番を助っ人に頼むのが定番というか鉄板。投手陣は良い方なので、中軸が固定できれば、それぞれの選手が仕事をしやくなります。本当に4番が打つだけですごく変わるので、今日はそれを実証しました。これからもペーニャにどんどん打ってほしいと思います。