ブログ解析〜打ちながら読書〜

ニュースや本についてのコラムを書いています

早実・清宮と甲子園の関係とは?マスコミが飛びつくわけを考察してみた!ー『怪物・清宮幸太郎』

清宮幸太郎君は素晴らしい才能を持っていると思います。高校通算90本超えのホームランは記録になりますから。テレビでも話題性の高さから甲子園のシーズンになると毎年特集が組まれますから、本当に話題性が高い選手です。なぜ怪物なのか?なぜマスコミが飛びつくのかを私なりに探っていこうと思います。

過密日程で興行優先なのは分かるけど……

【スポーツ随想】空前の清宮フィーバーでわかった! 早実プロ並み過密遠征日程、興行優先が見え隠れ - スポーツ - ZAKZAK

www.zakzak.co.jp

高校野球は超過密日程。特に東京、神奈川、大阪は学校が多いので頻繁に試合をしないと参加校の試合を消化できないですから。その過密日程の中で、学校間の格差が広がっていく。有名な選手のいる高校は、色んな学校に招待されますし、呼ばれる学校はお金をかけなくてもいいのですから、地方の高野連にとってドル箱となるのは分かります。呼ぶだけで興行としてうまくいきますから、高校野球って何だろうとは思います。騒げば騒ぐほど、高野連は嬉しがる。清く正しくの高校生とは真逆のちょっと大人の思惑が見え隠れします。

ちょっと大げさなタイトルだけど凄さは分かる

清宮消えた95号捕手が見失う筒香&バレ級スイング - 高校野球 : 日刊スポーツ

www.nikkansports.com

清宮選手はすごいですけど、実際のプロ野球選手との共通点と言われてもイマイチ実感がありません。バレンティン並のスイングと言いますけど、捕手目線から見た感想です。スイングが早くて、急に目の前に出てくるという話ですけど、プロでまだ試合をしたことがない選手、しかも高校生に対して何々級というのはどうかなと。清宮選手にもプレッシャーが出てきますし、プロに入って即活躍できるとは限らない。マスコミも松井秀さん以来のスラッガーの登場で色めき立っているのかな?

金属バットなのでは……。

早実・清宮、95号は130メートル認定場外弾! : スポーツ報知

www.hochi.co.jp

かつて、オープン戦茨城県ひたちなか市民球場松井秀さんがフリー打撃で放った打球が押し戻されたとか。清宮選手の打球は軽々とライトスタンド場外に飛んでいったという話ですけど、金属バットだからなのではないでしょうか?金属と木製バットでは比較にならないですし、それをこれほど大きく言うのはどうかなと。松井秀さんを引き合いに出すのもちょっとね。プロではなくて、高校時代の松井秀さんと比較しないと意味がないような。プロ選手並みだと騒いでも、プロに入って苦労する選手はたくさんいるので、清宮選手に過度なプレッシャーをかけているだけのように思います。