ブログ解析〜打ちながら読書〜

ニュースや本についてのコラムを書いています

【生活】自転車で病気になるとは思わなかったし、想像していなかった・・・

nakazye.hatenablog.com

ちょっとびっくりなエントリがあったので、紹介します。自転車で病気になるなんて知りませんでしたよ。正直、自転車舐めてました。

私も大学時代に、週末限定で、10キロぐらい走っていましたけど、そんな深刻な病気になる可能性があったなんて。

横紋筋融解症

横紋筋融解症 - Wikipedia

これの怖いところは、筋肉を酷使したりぶつけたりして壊れましたで終わらず、腎臓に影響を与えるところ。僕の場合は透析一歩手前と言われ、診断後は2日に1度血液検査して透析要不要を判断してる日々です。1週間経った今も続いてます。

数値の異常だけで済んでくれれば良いんですが、前述の通り痛みもハンパないです。まず、足を曲げるとスイッチが入った様につったような痛みが来る。15分くらい続く。

 恐ろしすぎます。こんな症状初めて聞きました。私も自転車が好きだったころがあったので、また趣味にするときには気をつけないと。ただ、原因の一つが、「水分不足」ということなので、体を動かすときには水分補給は大事なんだなあと。

中学生時代に、テニス部の地獄の夏の特訓のおかげで、スポーツするときには、絶対に多めに水分を用意するようにしています。あの頃は、O-157が流行っていて、ウォータークーラーすら使えなかったので、脱水一歩手前まで行った記憶があります。なので、水分補給に関しては、まわりが少し引くぐらい準備するようにしています。

 

スポーツではなくて、ダニエルなかぢさんは通勤に自転車を使っていたということですけど、水分補給って通勤時には中々思いつかないですし、難しいです。私の場合は自転車で通勤するという選択肢は難しい、というか会社に置く場所がないですし、自転車で通える距離じゃないですから。

通勤する時でも、しっかりとした水分補給が大事なのかなと思いました。私も病気がちだった頃があるのではダニエルなかぢ大丈夫かなと思ってしまいます。水分補給って本当に大事なんだなあと再認識しました。

寝ている時には、コップ一杯分の汗をかくというので、起きた瞬間には、すでに脱水症状に近い状態になっていると聞きます。スポーツだけでなくて、普通に生活している時でも水分補給って大事。

これからは冬に入って、水分を摂取する機会が少なくなると思いますけど、水でもお茶でもなんでもいいので、しっかりと摂って体を潤さないといけないってことですね。色々再認識させてくれました。