ブログ解析〜打ちながら読書〜

ニュースや本についてのコラムを書いています

スマップ解散ってなんだったのか?

□スマップ解散の真実とは?

スマップの解散報道が収束しましたけど、なんか違和感ありまくりですね。解散自体は回避されたようですけど、生放送でのスマップの話や挙動がパワハラに当たるとか。残るキムタクは良いとして、他の4人は文句タラタラの様子。草彅君がジュニーさんの名前を出したことも話題になっているとか。

 

正直、今回の報道はどうかと思いますよ。だって、キムタクありきの脚本ですし。中居君とか完全に可哀想ですし、本当に何をしたかったのか?まるで謝罪会見と言わんばかりの放送で、ファンは誰も納得しないでしょう。マジブラック企業って感じです。いや、ジャニーズ事務所はビジネスなので独立を阻止するのは当然。ただ、対応が微妙です。

 

やるなら、以前のように中居君をセンターにして、キムタクは端っこでコメントするべきでした。そもそも話を聞きたいのは、中居君達の独立組の話なわけで、残留のキムタクにはその後で何かを言ってほしかった。結局、スマップはジャニーズなしでは生きていけないという最悪なイメージを持たれてしましました。

 

一体何がしたかったのか?キムタクはネットでは裏切りものとか言われていますけど、真相は不明です。一人だけ独立を嫌がったのは、現実主義というか家庭があるからでしょう。独身だと無理もできますけど、家族があるとそうはいかない。結局、キムタクは家族のために独立しなかったとも言えます。

 

やはり、若い人とそうでない人で意見が分かれるようです。大企業の言いなりになって安定を得たいファンと、それに抗うファン。みんなスマップが好きなのに、なぜ事務所が大きな顔で出てくるのか不思議だったのと思いますよ。事務所は表舞台には出てこなくていいというのがファンの意見だと思います。

 

今回の解散問題で分かったのは、ジャニーズ事務所とキムタクは切っても切れない関係、大手の企業に逆らうと痛い目を見る、テレビはジャニーズに逆いたくないということ。まあ、景気とか問題もあるので、大きな企業を敵視する気持ちはわかりますけど、スマップが可哀想。もっとスマップとファンを大切にしてほしい。