ブログ解析〜打ちながら読書〜

ニュースや本についてのコラムを書いています

職業には貴賎が本当にないのか? まわりから見たら職業でその人を判断する

shiromatakumi.hatenablog.com 

結構グサリと刺さる記事になっています。職業によっては差別がある。

差別というよりも、ネームバリューなんでしょう。いくら大手でも

知られていない会社は、大抵見向きもされませんから。

 

最近だとこう話もあります。

news.careerconnection.jp

NECだと知っているけど、日本電気だということは知らない。

要は知名度によって、相手が対応を変えてくるってことでしょう。

どうしても職業が1つの判断基準にはなります。

 

 

誰でも知っている有名職業(企業)なら安心♪

 

人って結構腹黒いというか、知り合うなら有名な人がいいと思っているはず。

特に恋愛対象として見る時には顕著です。

学歴と同じで、有名なほど将来性があるということで、付き合いたいと思うはず。

 

付き合いが長い友達ならいいのですけど、まったくの他人から始めるとなると、

どうしても、職業(年収)が気になる所。実際に社会人になると、それによって

自分より下か上かを判断する人が多くなるわけで。

 

証券会社に働いている=高学歴で高年収というイメージは確かにあります。

少し調べてば、年収も入れる学歴も分かりますからイメージしやすい。

 

絶対的に大事なのは有名であること。

特に異性として意識するなら、社会人だと気になるのかも。

自分の知らない業種=低年収、低知名度というイメージがあるんでしょう。

 

実際に、東京工業大学をFラン大学、竹中工務店を地方の中小企業と思っている

方もいらっしゃるらしいので、有名かどうかというのは他人から見たら

非常に大事になってくると思います。

人間、相手が有名大学や有名企業に勤めていると知ったときの豹変ぶりは

恐ろしいものがありますからね……。

 

 

家電量販店の仕事もすごく大事

 

私は家電量販店が好きというか、パソコンとか家電とかゲームが好きなので、

学生の頃から入り浸っていました。とは言っても週に1回行く程度ですけど。

 

そこでの店員さんのレベルは非常に高いです。お客の無茶な要望にも答えて

くれますし、一緒に探してくれることもありますからね。

嬉しい時には、自分も使っていると感想も言ってくれるので

非常に有り難い。知識豊富で、一人暮らしする時には非常に参考になりました。

 

ただ、変な店員さんもいます。あまり言いたくはないですけど。

聞いても私にはわかりませんと言う店員さんはわかるのですけど、

私と同じ質問なのに、違う人には真摯に答えているのを見ると

ちょっと悲しくなりました。人によって態度は変えないでほしかったなあ。

 

それでも、数多くの家電などを販売されているので、知識が豊富。

給料も良いらしいですし、お世話になることも多いはずなんですよ。

家電好きなら憧れてもいいと思いますけど、そういう人はメーカーに行くのかな?

 

 

人は職業で判断する(最後に)

 

結局、人は職業で判断するんでしょうね。

こいつはこの職業だから、年収これぐらいだろうとか考えている。

でも、年収とか職業ってそこまで大事なんでしょうかね?

こいつ面白いな!と思ったりすると、話が弾んだりしますし。

 

なんか悲しくなりますけど、話す時に職業を聞いて、

どこが大変かとか、どんあやりがいがあるのかなどを話した方が

楽しくなると思うのですけど。

 

職業に貴賎なしというのは、高学歴の人が学歴は関係ないよと

言っているのと同じで、自分の立場が世間的に上位にいるからこその

余裕の表れなんでしょう。仕事で見返すしかないですね。