ブログ解析〜打ちながら読書〜

ニュースや本についてのコラムを書いています

ミニマリストって何だろう? 自分で今日からミニマリスト!!と言うこと

ミニマリストって何でもシンプルにする生活をする人というのが私の認識です。シンプルな生活ってゴミも出ないですし、ストレス発散になります。何事も買わない、自分の好きなものだけ買うって生活は確かに簡素。モノが少ないと部屋を広く使えますし、便利だろうなあと思います。実際にミニマリストになると、人生変ったという人もいるぐらいですしこれからの時代はミニマリストが一つの生活スタイルになることも。ただでさえ、部屋に荷物が多いと探し物が多くなりますから、その意味ではミニマリストって「快適に生活する手法」として有効だと思います。

 

ただ、気になるのは、はてなでは「ファッション・流行」としてのミニマリストが多いんですよね。

nyaaat.hatenablog.com

ニャート(nyaaat)さんの記事なんですけど、面白かったです。はてなミニマリストってモノが一気に注目された感があります。私はファッションミニマリストでも良いと思います。捨てる物を捨ててシンプルに生きることが楽しいですし。ただ、何でもミニマリストというのはどうなのかなあと。「自分で今日からミニマリスト!」て言うのは簡単。だけど、それだけどモノを捨てるときの覚悟みたいなものがボケてしまって、適当にモノを捨ててミニマリストみたいな。今日から俺はプロブロガーだ!と言っているのと同じで、定義が曖昧なのがちょっと違和感あります。

 

私はモノを捨てるときって、結構覚悟を必要とする人なので、簡単にミニマリスト!!っていうのはちょっと違うと思います。もうちょっと真剣に自分と向き合って断捨離するのが本当のミニマリストなんじゃないかと。流行として入るのはいいですけど、中途半端はダメだと思います。はてなブログだと本気の人とファッションの人が混在していて、見ている分には面白いですけど。

 

ミニマリストって、シンプルイズベスト的な生き方だと思います。昨日のガイアの夜明けで、「UPQの中澤優子さんを特集していましたけど、今の時代はシンプルこそが一番売れる時代なんだと思います。一時的だとは思いますけど、アップルのように、ゴチャゴチャしたシステムよりも、簡素なシステムが売れる時代。オシャレですし、ミニマリストの台頭には、アップルの活躍もあったのかしれませんね。実際にUPQの商品は欲しくなりました。ヘッドフォンのカラーで素敵でしたから。ミニマリストはシンプルの象徴。自分でミニマリストというのはいいかもしれません。