ブログ解析〜打ちながら読書〜

ニュースや本についてのコラムを書いています

趣味で相対論という本を読んでみた 内容は理系向けなの

 

趣味で相対論

趣味で相対論

 

 

最近読んで趣味で相対論。相対性理論が好きな人にお勧めな一冊です。元々はネットのサイトで公開していたみたいですけど、本になって見やすくなっています。ネットとは違って見やすくなっているので、相対論を勉強したい人には最適。

 

まあ、「理系向き」。大学レベルの数学や物理を知らないと理解するのは難しいです。相対論って分かりやすく説明している本はたくさんあるんですけど、本質は数式を見ないと分かりにくい。基本的に高校生でも読めますけど、数式展開は大学レベルなので、ちょっと気をつけた方がいいかも。数学や物理を知らないと、???ってなります。

 

ただ、分かりやすいコラムとか理解しやすい日本語で書かれているので、すごくわかりやすいです。数式は、「こういうもんかなあ」みたいな感じで十分。趣味で相対論も意外と面白いですよ。