Naotoのブログ解析

色んなブログやニュースを見て自分の意見を言う

今年から働き始める人に 新卒採用ってどうなんだろう?

hikashamk5.hatenablog.com

2016年4月1日から新しく働き働き始めた方、おめでとうございます。これから色んなことがあると思いますけど、やるしかないですからね。それはそうと、新卒採用ってどうなんでしょう?まっさらな人を雇うことが日本の美学でしょうけど、新卒がすべてとなると怖いこともあります。大企業だと問題ないです。新人を育成している時間的・金銭的余裕がありますから。ただ、即戦力が必要になる中小企業はどうなんでしょうね。なんというか、新卒採用って学生から見たらネームバリューしか見ていないので、入って後悔する人が多いと思います。

 

新人がゆとり世代ですぐに辞めるとか聞きますけど、これって先が見えにくい世界なんじゃないかと。バブル世代だと給料が上がるしかないので苦しくても続けますけど、今は給料が上がる見込も無い上に、管理職になると残業代が出ないので給料が減るということもあります。そんな時代だと若い人は趣味や自分の世界に集中するようになって、あまり頑張らない。辞めてもっと楽な企業に行きたいと思うのは流れだと思ったりもします。根性が足りないと上司に言われても時代が違うので、根性だけでは持たない。

 

来年の就職の学生に言いたいのは、もっとよく見ろってこと。氷河期ではないので、ある程度の大学に行ければ就職の幅は広がります。学歴フィルターはしかたないですけどあるわけなんで。その中で自分に何ができるかが問題。自分の経歴を見て行きたい所に行く。まあ、有名大学の技術系はそんなに悩む必要は無いかもしれません。大学推薦がありますし、修士修了なら割と良い企業に行けたりするんで。でも、実際の内情は分からないですし、かなりシビアな業界もあります。一番怖いのは、業界がホワイトでも、上司がブラックの場合。こればかりは回避不可能なので、その時には辞職という手段もあるかもしれない。本当に上司や同僚は運なんで合う合わないはどうしてもある。

 

自分が何をしたくて、何を望んでいるのか。その信念によって辞める辞めないは変ってくると思います。