ブログ解析〜打ちながら読書〜

ニュースや本についてのコラムを書いています

東京都の舛添要一知事についてテレビを見ていて思ったこと

東京都知事が炎上しています。東京都の舛添要一知事。週刊文春によって政治資金の私的流用が明るみになり、批判の電話が殺到しているとか。確かに政治資金流用は都民からしたら許されるものではなくて、批判の的になるのは明らか。説明責任という言葉が出てきますけどきっちり説明すればいいのになぜしないのかが気になります。批判があり、しっかり調べて事実ならばきちんと謝ればよい話。都民のインタビューでもしっかりと仕事はしているという意見があり、都政としては特に悪い政策もないようなので、政治資金流用を素直に謝って、これからは仕事に邁進しますなどと言ってしまえばよかった話。なぜ謝らなかったのか気になります。プライドの問題なのか、それとも自分は関係ないと思っているのか、それか言い逃れできる証拠を探しているだけなのか。確か、週刊文春政治資金問題が明らかになる前に、テレビに出演していたと思いますけど。5月9日放送のニュース23。この時にはまだ政治資金の問題は明らかではなくて、公用車を使って別荘に行っていたことを追求されていましたけど、そのあやふやな説明によって週刊文春が怒って、政治資金問題を記事にしたとも言えます。

 

舛添さんは東大出身で東京大学教養学部政治学助教授にもなった方。頭の良い方で、テレビでもバラエティーに出演していましたけど、自分の立ち位置をしっかり把握して何が自分に求められているかと認識しているあたりに頭の良さを感じていました。しかし、今回の件は中々に厳しい立場。テレビ出演時もお茶を濁していましたし、会見でもしっかりとした謝罪は無かった。しかも、ホテルの家族がいる部屋で会議を行ったという説明には矛盾しか感じられません。ついさっきまで、外遊先では社会的地位のある方と会議をするために一流ホテルのスイートが必要と言っていたのに。日本だと、家族がいる部屋で会議してもいいという認識で日本を低くみているようにも感じました。都民は怒っているでしょうけど、はっきりとした謝罪をすればよかったはず。謝罪すれば一応の解決の方向には向かったでしょう。政治家として資金の流用は許し難いというのが今のご時世。金権政治の時代ではなくて、しかも不景気で格差社会となった現代では、自分達を守るために、そして民衆の代表としての政治家には潔癖な資金の使い方が求められますから、都民が怒っても仕方がない。政治資金流用は命取りです。

 

ただ、一般市民のインタビューの中にも政治資金流用が明らかになっても、しっかり仕事をしてくれればいいという意見もありました。これらの方はきっと生活に余裕があるか満足感があるからでしょう。何事も余裕があると物事を許容できますから。税金を払っている都民としては、稼いでいる人、余裕のある人はは舛添さんを許して、それ以外の人は許さないといった図式になる可能性があります。東京と言っても、勝ち組・負け組がハッキリしているらしく、そりゃ大手一流企業の本社が数多くある東京ですから、それらに勤めていてしかも役職につければ給料も非常に高くなる。逆にサービス残業などをしているブラック企業に勤めている人は生活が苦しいというのが現実。舛添さんが仕事したとしても、恩恵を直接受けれるのは前者の方がほとんどでそれ以外の人は何も変わらない苦労があるだけ。そうなると批判するのは当たり前で、だからこそしっかりとした謝罪が必要なはず。嘘はいけませんが、自分に落ち度がなければしっかりとした資料を作って反論すればいい。見ていると開き直っているようにしか思えなくて、都民だけでなくて、日本中から批判されるような状況になっています。

 

今日の関西ローカルでは、東国原さんが出演していたニュース解説番組が放送されてきましたけど、東京都知事はちょっと変わっているようですね。石原元知事は週に3日しか登庁していなくて、他の日は、執筆活動をしていたそうです。でもそれでも批判されていなかったのは、豪腕で何でもハッキリいっていてバックグラウンドがあったから、石原軍団の力を借りて当選した。副知事の猪瀬さんの力も凄かったと思いますけど、二人がタッグを組んだことによって、色んな政策が実現できた。舛添さんとの違いは国民から見た軽さだと思います。都知事はこれほど外遊することは石原さん、猪瀬さんの頃には無かったと思いますし、都知事が外国で遊んでいると言われていました。熊本で地震があった頃にも、アメリカに行っていましたし、何か人の上に立ちたい!外国で自分の地位を上げたい!といった上昇志向が感じられたりするんで、もう少し配慮すれば良かったのかなと。私は舛添さんはコメンテーターとしては好きでしたし、批判されている姿を見るのは苦しい。だからこそ石原さんのようにハッキリと発言することで都民、国民の見方が変わると思うのですが。東大出身ということで、プライドや自己顕示欲が邪魔をして謝罪できないのかなと思ったりもします。