Naotoのブログ解析

色んなブログやニュースを見て自分の意見を言う

高学歴主婦の話で思う勉強の意味についての考察

r25.jp

www.tedium-life.com

京大出身の主婦の話が話題になりましたけど、高学歴って何なのでしょうね。日本だとどのぐらいから高学歴なのかが曖昧。東大・京大・旧帝・東工・一橋・慶應・早稲田あたりが一流大学という認識なんですけど、大学院に進んだ学生は高学歴ではないのかという疑問もありますし、要は就職できるかという問題に繋がってくると思います。いい大学に入るのは基本的には、給料が良い企業、有名な企業に入ったり、公務員、学者になるのが目標のはず。今回の主婦の話を見て色々思ったことがありました。

 

勉強の意味って何なのでしょうね?勉強という字は嫌いで、強いるという字を見ると強制的なイメージがあるので、学習と言った方が気持ちがいい。昔から勉強=無理矢理するものという印象があるので、学習と言い換えてほしい。まあ、ここでは勉強といいますけど、勉強の本質は社会的に成功するためか自分が満足できる人生を送るため。お金を稼いだり、社会的に地位の高い職業につきたいという人が多いと思います。それが学者のように自分の好きな分野を極めたりするため。要は自分の好きなことを追求するためなんですよね。だから今回は叩かれたんだと思います。一流大学を卒業して、勉強して一つの分野を極めるとか、就職して社会的地位を高くするという資格があるのにも関わらず、主婦を選択したという行動に嫉妬や妬みが表れた。お高く止まんな!旦那もいい大学出身で人生勝ち組かよ!という心情。気持ちはわかりますけど。

 

日本での学歴はいい会社に就職したり、社会的に地位の高い職業に付くのに必須。まあ、海外でも同じですけど、日本の場合は終身雇用制で有名企業に就職できて、職場環境に慣れさえすれば定年までゆっくり暮らせます。福利厚生もあり、補助も沢山出ます。そりゃみんな就職したいですよ。だから勉強する。勉強=いい未来=いい企業に就職するということになっています。主婦ももちろんきつい仕事ですけど、今回は旦那さんの年収も良さそうなので、大学で好きなことをして勝ち組の主婦になったという希有な事例。確かに嫉妬は買います。主婦でも旦那さんの稼ぎが良くないという場合がありますし、京大出身で大学院に進むことも可能。要は、学歴があり、卒業してから安定した主婦業ということで話題になっているんだと思います。これが共働きで京大出身で公務員しながら主婦とかならまだ炎上することはなかったと思います。

 

主婦は過酷な職業です。私の母も働きながら主婦をしていたので大人になってからその苦労が分かりました。職場のストレスと家庭のストレスがありつつも仕事をしっかりとするという女性。掃除洗濯料理と肉体的にも過酷な奉仕的な仕事と言えます。私も子供の頃は普通の姿でしたから。今回の京大出身主婦の場合は、そこがちょっと違う。旦那さんも安定的な収入があり、学歴があるから精神的にも余裕がある。コンプレックスも勉強した好きなことをしたという経験がから打ち勝つこともできますから、ストレスの面では普通の主婦とは違います。収入が低くて苦労している主婦の方もいますし、旦那さんとの関係も悪くて、自分の好きなこともできなかった。または、必死に勉強していい企業でバリバリ頑張っているのに、あっさり主婦になったのを許せない。さらに、国立には税金が入っているのに、社会に貢献しないとは何事?という意見もあったりして、話題になる要素が非常に多い。まあ、京大の方って割とアカデミックというか、好きなことを追求するために京大に入った人がいるので、この主婦の方も音楽がしたくて京大に入ったらしいですね。その過程で主婦になったとしても別には私はいいと思います。それも一つの選択肢ですから。

 

高学歴の方って余裕があると思いますよ、やっぱり。例えニートだったとしても、妥東大・京大出身ならば何かの資格のために勉強しているとか、起業の準備をしてのかとかポジティブに思われますし。親に結婚は反対された友達がいて、その理由が彼氏が高卒で給料が低いからという理由でした。その人の親が言うには、給料は低くいいけど、学歴がないのでは将来性がないというのが反対の理由だそうです。給料が低くても、30代以降に給料が一気にアップすることも高学歴出身だとあるみたいです。本当かどうかは知りませんけど、世間の評価は変わってきます。受験戦争などを乗り越えて戦ってきたという経験はプライドという悪い方向にいく場合もありますけど、自信が持てるという良い効果もあります。余裕があるからこそ、色んな道に行っても自分の道を見つけることができますし、それが高学歴の強味かなあと。

 

最後に、京大出身で主婦はもったいないという方がいますけど、私は良いと思います。その人の道ですし旦那さんを支えるという選択肢をした方。叩くほどではないと感じますけど、高学歴が欲しくてたまらない方から見るとただの自慢ですし、難しい問題。もっと寛容になって物事を見ればいいなあと思います。