読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Naotoのブログ解析

色んなブログやニュースを見て自分の意見を言う

コーヒーと漢方の相互作用に注意!エナジードリンクにもカフェインあり

健康 勉強 仕事 ライフハック

エネジードリンクの飲み過ぎというニュースがかなり衝撃的でした。私は美味しいとは思いませんけど、好きな人はいます。頭がスッキリするのがいいみたいですね。

 昨年末、「エナジードリンク」と呼ばれるカフェイン入り清涼飲料水を大量に飲んだ男性が、カフェイン中毒で死亡する事件がありました。カフェインは飲料 や薬などさまざまなものに含まれており、飲み合わせによって意図せず大量摂取してしまう可能性もあります。危険を避けるためにどんなことに気をつければよ いでしょうか。漢方が専門の日本薬科大学学長、丁宗鐵さんに聞きました。【医療ライター・阿部厚香】

<医療>コーヒーと漢方薬 アウトな飲み合わせ (毎日新聞) - Yahoo!ニュース

漢方との飲み合わせでコーヒーが危険に

漢方薬の生薬の麻黄に含まれるエフェドリンに気をつけた方がいいと丁宗鐵は話しています。血圧上昇や脈が速くなったり、動悸がしたりするそうで、危険です。単独では風邪薬として有用ですけど、カフェインとの組み合わせで効果が高まりすぎてしまう。コーヒーは人気ですけど、漢方薬を摂取するときには水が一番良いはず。薬は水で飲むことを前提にしているそうです。飲み合わせる時には、いくらコーヒーが好きでも水を使って飲むことが大切になりますね。

カフェインはある程度有用

 カフェインは、心血管や中枢神経を刺激して覚醒させる作用があります。そのため、適量を摂取すると体の活動量が盛んになって元気が出ます。

カフェインには仕事に大切なやる気、元気を補充する効果があるんです。大量に摂取すると、頭痛やめまいなどの危険性がありますけど、マグカップ3杯分ならば問題がないです。

漢方だけではなくて、他の薬との相互作用も気になる所なんですけど、体調が悪い時にはコーヒーを抑えて、水で水分補給をすることが大切なんだなと思います。エナジードリンクが人気なのは体が元気になるからですけど、それはカフェインによるもの。コーヒーにもカフェインが含まれていますけど、適量をしっかり守る。どんなに体に効果があるものでも、大量に摂取すると悪影響が出るのは当たり前。自分の体に合った量を摂取することが大事です。