ブログ解析〜打ちながら読書〜

ニュースや本についてのコラムを書いています

選挙よりも野球と買い物かもしれない

今日は参院選の開票日ですけど、意外に速報には興味ない人が多いのではないかなと。大阪駅周辺や梅田周辺を歩いていると、阪神戦に向かう人が数多くいて、カープファンもいました。選挙よりも野球観戦の方が興味があるように見えます。そりゃそうだと思います。

選挙開票に興味ない理由としては、一つは明日から直接影響がないから。自分の地域の候補者が誰であっても明日からいきなり仕事などに影響がでる人は少ない。公務員や選挙に関連する職種なら違いますけど、ほとんどの企業には変わらない月曜日がやってきます。

もう一つは、バーゲンセールの時期だから。誰が選挙で当選しても明日から直接影響がでないし、そんなことよりもバーゲンの時期に服とか買いたい。私も買い物優先で明日からの仕事に備えます。今日誰が当選したかを知ったとしても、私たちに影響が出るのはまだまだ先。とりあえず目先のことが優先かなと。

選挙選挙と言いますけど、衆議院ではなくて参議院。ダブル選挙ならかなり気になりますけど、参院選ではね。自民・公明は議席を伸ばすでしょうし、維新も同じでしょう。選挙よりも、日曜日なのでまずは自分達のことですね。