読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Naotoのブログ解析

色んなブログやニュースを見て自分の意見を言う

夏のバーゲンってまさに祭りだ

経済

 

週末に梅田駅周辺を歩いていると、すごい人がいます。特にデパートの洋服売場、地下街のファンション街など女性向けのお店に凄まじい人が集まっています。夏のバーゲンで先週末は人でごった返していました。まさに祭り。女性が楽しんで、男性は付き添いの感覚があるんですけど、バーゲンはまさに祭り。

 

そう思うのは、女性のパワーがすごいから。10年ぐらい前まではおばちゃんがすごいパワーでバーゲン場を制圧していましたけど、今はみなさん淑女で静かに買い物を楽しんでいます。しかし、目は真剣そのもので昔と何も変わらないです。みんなスタンド使いで実は洋服を取り合っているのかも。罵り合いのバーゲンというわけではないですけど、ものすごいオーラを感じます。

 

一つの店舗で決めることはなくて、みなさん何店も見回って決めて行く。男性との最大の違いはそこですね。男性は自分の贔屓のお店で決めることが多いそうですけど、女性は色んなお店で比較していく。面白い違いだと思いますけど、やっぱり女性ってすごいなと。

 

さらに店員さんも大きい声で「今日は何%引き!!」「バーゲン中です!」と男性かお負けの声でアピールしています。店員さんもバーゲンが好きなんですね。一年で一番売れる時期なんで。その意味でも「夏のバーゲン」は祭りだということ。

 

女性の季節でもある夏。特に夏のバーゲンのパワーはすごい。私の母親も私が学生の時には荷物持ちとしてかり出されたことがあって、バーゲンというのは特別なんです。男性は体当たり、殴り合いのお祭りですけど、女性は精神的な殴り合い。目が真剣で誰よりも早く安く質の良い洋服などを選ぼうとしている。夏って結構面白い時期だと思います。