Naotoのブログ解析

色んなブログやニュースを見て自分の意見を言う

マクドナルドの従業員が暴言?マックの業界って一体……

暑い中で大量の商品を作る

マックの厨房は地獄。夏の暑い時期にスイートコーンを頼んだことから始まった問題。店側が拒否した裏側には、マックの地獄絵図があったのだと思います。マックの裏方、厨房は夏は灼熱。しかも混雑時には大量の注文を捌かないといけないお店側、企業側の事情もあります。マックは短時間で多くの注文を聞いて、作って出さないといけませんから。

忙しい中でのスイートコーンの注文

スイートコーンは美味しいですけど、作る側からした熱くてしんどい商品。暴言が出てしまったのは、忙しい中で余裕がなかったからでしょう。普通なら許されませんけど、マックで働いているとすると気持ちは多少分かります。暴言は言わないですけど、すっごくストレスが溜まるはず。忙しい中で、思わず言ってしまった発言。マックの仕事の過酷さが分かります。

暴言は業界の縮図?

マックなどのファーストフード業界は大量のお客さんを捌くことが儲ける、薄利多売が基本。だから、従業員の仕事は過酷を極めます。スーパーとは違って、レジを通したら終わりではなくて、作って渡す作業もありますから。お客さんも色んな層が来ますから、想像以上にストレスは溜まります。

 

最近は、底辺という言葉がはてなでブームだったようですけど、マックの仕事体系もこれに当たるのでしょうか?給料が良いとは聞きませんし、誰にでもできる仕事だから賃金低くて当たり前、と公言していた人もいます。これほど過酷ならばもう少し給料を上げれば良いと思いますけど、店舗の数が多すぎるために現実的ではない。本当に、トップの幹部クラスだけが儲けられる業界という印象が強いです。

マクドナルド 失敗の本質: 賞味期限切れのビジネスモデル