ブログ解析〜打ちながら読書〜

ニュースや本についてのコラムを書いています

張本さんが言うには、卓球・水谷選手のガッツポーズはダメということか

相変わらずの直球勝負の張本さん。ガッツポース議論はいつまでも決着がつきません。僕としては、五輪でのガッツポーズは良いと思います。張本さんの中では、スポーツは礼に始まって礼に終わると言いますけど、オリンピックでは一発勝負なのでガッツポーズは出ても仕方がないでしょう。そもそも、他の選手も数多くガッツポーズをしているのに、なぜ水谷選手だけなんでしょう。注意ということですけど、今は控えめな時代ではなくて、自分の気持ちを表さないと舐められる。だから、ガッツポーズは派手な方が良いと思います。

張本さん自身がこれは炎上するだろうなと思って発言しているのならいいのですが、本気で発言しているとなると特に若い世代からバッシングを受けます。プロ野球でもガッツポースはしていますし、優勝した時には全力で万歳していますから、4年に一回の五輪でのガッツポーズは許されるはずです。時代遅れとは言いませんけど、選手の気持ちになってみてはどうかなと。

プロフェッショナル 勝者のための鉄則55