Naotoのブログ解析

色んなブログやニュースを見て自分の意見を言う

月80時間以上の残業をしていると、心身が衰弱するのもわかります。

残業ってしんどいですけど、月100時間は多い、多すぎます。職業がプログラマなんで、残業は当たり前みたいですね。僕もプログラマの卵みたいな時期がありましたけど、取引先によっては深夜3時に出勤とか当たり前らしいです。小説家の伊坂幸太郎さんの作品の中にプログラマの生活が描かれるものがあるんですけど、元プログラマの伊坂さんだからこそ書ける過酷な実態が描かれていました。

僕も100時間はないですけど、80時間に迫る残業をしていました。好きな仕事だったのですけど、精神的には大丈夫でも体には大きな影響が出てきます。心は大丈夫なのに、体はガタガタで何故か異様に疲れている状態。確かに好きな仕事でも80時間前後、もしくはそれ以上仕事をすると心と体が一致しなくなります。

僕もプログラマの時には、仕事が終わっても仕事のことを考えていましたし、休日も無意識ですけど、ストレスが溜まっていきます。ああ、「また上司に何か言われるなあ」とか「出来ないよ、わからないよ、どうしたらいいんだ」みたいな言葉が日曜の夜に勝手に頭の中に入ってくるのでかなり深刻ですよね。プログラマの仕事って本当に大変で辛い。

好きな仕事だと、心は大丈夫なんですけど、体はついてこなくなります。月80時間ぐらいを1年に1回程度だと大丈夫ですけど、何回もあると体にダメージが溜まっていきます。特にストレスが溜まる仕事だとストレス発散も難しいですから、対処の方法がないです。恐ろしい業界です。