ブログ解析〜打ちながら読書〜

ニュースや本についてのコラムを書いています

読書のメリットは知識が増えるから?頭の中でイメージを言語化できる

読書のメリットは知識が増えるからと聞いたことがあります。確かにその通りで、身の回りの色んな物事が頭に入ってきます。大学レベルになると学問の専門知識が、社会人になると仕事の知識が手に入ります。

でも、一番のメリットは、頭の中のイメージを言語化できることじゃないかなあと。モヤモヤしている頭のイメージは中々人に説明するのが難しい時がありますけど、読書をするとそれを明確に説明できるようになるんじゃないかと思うんです。

人に説明できて、だから?と思いますけど、人と話す時、特に大学生だと学会や討論会、社会人だったら会議や打ち合わせで言葉がスッと出てくるようになる。読書をしろ!と大人が口を酸っぱくして言うのは、そのためかなと。

頭の中でイメージを言語化するには、かなりの読書量か、もしくは一冊の本を何十回か繰り返して読むしかないと思うんです。イメージと言語って読書で結びついているのかな。