Naotoのブログ解析

色んなブログやニュースを見て自分の意見を言う

サンシャイン池崎のハイテンション芸ー人生は有名人の対応で変わるのかも

news.yahoo.co.jp

ハイテンション芸

サンシャイン池崎。ハイテンションが売りなんですけど、年末の番組が原因で大ブレイクしています。テレビのCMでも見ますから、影響は非常に大きかった。声の大きさだけで勝負していますけど、ネガティブな感情で覆われている今の日本では受けるべくして受けている芸に思えます。誰でもできるかもしれませんけど、だからこそ誰にもできない。声の大きさとリアクションだけで勝負しているので、分かりやすいのも魅力。声も結構イケボで、見ていると面白い。ダウンタウンの番組でも、第二の池崎(斎藤巧)を目指して番組を作っていましたけど、このご時世、ハイテンションな芸は売れていくんだなと感じました。少し前までは、さんまさんが司会で中堅芸人が集まる番組では、期待の若手ぐらいの扱いだったのに、今はCMやゴールデンの番組に出演しているという事実。人生何が起こるか分からないものですが、ここまで売れるのは池崎さんにとっても予想外だったのかなと思います。年末の番組で、斎藤巧さんが池崎さんのモノマネをして本当に良かったですね。

斎藤巧

年末で突如ブレイクした斎藤巧さんとサンシャイン池崎さん。ゴールデンでしかも年末という高視聴率が見込める番組で大々的に広告された二人。ある意味で、サンシャイン池崎さんよりも、斎藤巧さんに良い影響があったように思います。あの斎藤巧が!的なイメージを視聴者が持ちますし、普段のクールな斎藤さんとのギャップができます。人間ギャップに弱いので、違う一面を持った斎藤さんに対してさらによいイメージを持つことができます。池崎さんはそのおこぼれを貰う的な扱いですけど、元々は池崎さんの芸風なので、自信を持てばいいと思います。結構頭も良くて、大分大学の工学部出身ということで先のことも考えているはずです。斎藤さんが大恩人とコメントしていて、著名な人が関わると一気にブレイクしますね。ハイテンション芸なので、CMで使いやすいですけど、バラエティではトーク力がないと使い難いので、そこは勉強するしかないと思います。テレビに出続けるにはトーク力が必要になるので、ハイテンションを続けながら芸を磨いていくしかない。それかテツトモみたいに営業で稼ぐみたいなスタンスにした方がいいのかもしれない。一発芸人で終わる可能性が高いので、これからの頑張りに期待したいです。