ブログ解析〜打ちながら読書〜

ニュースや本についてのコラムを書いています

寝る前のカフェイン摂取は禁物ー『睡眠不足で悩んでいる人は避けた方がいい5つの食べ物』

寝る前のカフェイン摂取

カフェイン:カフェインで眠れなくなることはご存知でしょうが、どれくらい前まで飲んでもいいのかを知ると驚く人が多いです。夜睡眠をしっかりとりたいのであれば、昼食後は飲まない方がいいでしょう。チョコレートにもカフェインが含まれていることもお忘れなく。

コーヒーは寝る前に飲むことはないです。けれど、チョコレートは思わず食べてしまいますね。美味しいですし、ストレス発散になりますから。

気をつけないといけないのは、寝る数時間前に食べても睡眠の質が落ちるらしいですから、チョコなどのお菓子は控えた方がいいです。週末ならいいですけど、平日は翌日が辛くなります。ということは和菓子がいいのかもしれません。

和菓子はダイエットに良いと言われていますから、一石二鳥。食べ過ぎは禁物ですけど、寝る前ではなくて、食後に食べるのもいいと思いますね。寝る前に食べてもいいかもしれませんけど、消化にエネルギーを使うので睡眠の質は下がると思います。

何にしても、寝る前にカフェイン摂取はいけない。眠れなくなります。コーヒー好きな人は多いですし、チョコが好きな人もいます。どちらも美味しいのですが、寝る前には簡単なもので我慢したほうがいいと思います。特に忙しい時には。

睡眠不足で悩んでいる人は避けた方がいい5つの食べ物 | ライフハッカー[日本版]

www.lifehacker.jp

辛い物を睡眠前に食べる人はいるの?

辛い物:辛い食べ物も睡眠にはよくありません。寝る直前に辛い物を食べると、横になった時に確実に胸焼けがします。うつ伏せになると、胃酸が食道を上がっていき、寝ている間にかなり気持ちが悪くなります。

かなり疑問符がつく文章です。辛いものを食べたら寝れなくなるのは経験的に分かっていますから、なぜ食べてしまうのか。激辛好きなら分かりますけど、普通は寝る前に辛いものは食べないはず。カラムーチョなどのスナック菓子でも食べるんでしょうかね?うどんに七味を入れすぎて、それが辛い物に含まれるのならまだ分かりますけど。

学生だったらわかるんですよね。逆に試験勉強に活かすために。一夜漬け感覚で勉強する時には、辛い食べ物で眠気醒ましはしたことがあります。辛いラーメンとかスナック菓子を無理矢理食べて、無理矢理元気になるという方法。

ただし、翌日以降かなり疲れが溜まるので気をつけた方がいいとは思います。あくまで一日で終えないといけない仕事とか試験などで活かせる知識なんですよ。以前、激辛ラーメンを食べて胃がおかしくなった時を思いました。あれは、胃散が上がってくる感覚だったんですね。