ブログ解析〜打ちながら読書〜

ニュースや本についてのコラムを書いています

圧倒的な読書量があると受験や仕事に役立つのかもしれないー『質問力に又吉直樹うなる 芦田愛菜「圧倒的読書量」の源泉』

高偏差値の名門私立中学に入学した芦田愛菜さん。圧倒的な読書量が合格の一因らしいですが、家庭環境の中に本があったのが良かったのだと思います。親の趣味が読書だと子供は本を読みますし、思考力が上がると思います。

読書って楽しいものですけど、親が本を与えて子供が読む。子供が親に感想を言って、親が子供を褒めたり議論したりする。そのサイクルがとっても大事だと思いました。読書感想文に悩む親がいる中で、このニュースは衝撃でした。

結局、親の行動次第で子供って変わってくるんだと思います。大学時代の知人も子供の頃から読書が趣味でしたし、頭が良くなるために、読書って大切なんだと思います。もちろん天才もいますけど、ほとんどの人は読書から学ぶことが多いはずだと思います。