Naotoの日記

読書・ニュース系の簡単なコラム

映画の定額制について

 日本の映画は高いとは思う。1800円が基本で、プレミアムシートだと+1000円と結構割高。メンバーズカードで1600円になったり、7回ぐらいみると1回無料などとサービスは良くなっていると思うけど、映画好きには値段は高いと思う。1回1100円になるファーストデーもいいんだけど、それなら、11、21、31日にも拡大させてほしいなとは感じる。でも、権利とか機材などの関係で安くするのは難しいのだろうなあ。

 

f:id:naoto5511:20180502005042j:plain

 

 最近、アメリカでは映画の定額制が大ヒットしてるらしい。1ヶ月1000円程度だったように思うんだけど、何回映画が見れるサービスになってる。僕なら2000円ぐらいでも払って観ると思う。さすがに毎月はしんどいし、人が多いのは嫌だから、GW、お盆、年末年始以外の時期で使ってみたい。1800円で1回しか観れないのなら、定額制でたくさん映画を観れたほうがいい。映画以外のグッズで稼ぐコラボレーション的なことをどんどんしていけばあと思う。

 

f:id:naoto5511:20180502004219j:plain

 

 アニメ映画では、観賞特典を配っていることが多い。僕は、フィルムしおりと呼ばれる特典が大好きだ。映画のフィルムをカットしたしおりで、劇中の一場面が切り取られている。読書好きな僕はしおりも好きなので、映画限定フィルムは、学生時代から気になっていた。そういうマニアック的なものを邦画や洋画ですればいいのではないかな。別に名場面でなくても、ポスターの一部分とかでもいいんだけど。アニメのフィルムしおりは、ネットオークションで何万円もするぐらい人気があるから需要はあると思うんだけどねえ。

 

f:id:naoto5511:20180502004207j:plain

 

 配信の形式では、定額制が増えている。ネットフリックスやHuluもあって、定額制の動画配信はどんどん増えている。僕としては、大画面で観たいから、月に何千円払っても観たいときが結構ある。週末に観てストレス発散もできるし、面白い作品があれば関連作品もどんどん観ていく傾向が僕にはある。気になった作品を1日に3本ぐらいは観てしまうので、定額制のサービスがあればいいなあと思う。