Naotoの日記

読書・ニュース系の簡単なコラム

子供に本を読ませるにはどうしたらいいか?

 子供に本を読ませるなら、表紙などを見せてもいいと思うけど、一番は親が本を読むこと。子供って親の背中を見て育つと言うし、親の趣味や日常に多いに影響される。子供に読ませる前に、親が本を読むべきだと感じる。

www.lifehacker.jp

 でも、普段本を読んでいないと、何を読んでいいか分からないから、文部科学省推薦図書とかオススメしてしまうけど、子供は目的がないと読んでも感じることは少ない。別に親が「面白いよ!」とか言わなくても、本棚に置いておくだけで勝手に読んでくれるはず。

 僕が思うに、人生を変えた一冊とか記憶に残る一冊とかって、ある日適当に読んだ本であることが多い。親の役割は、そんな本との出会いを築くこと。それが難しいなら、本を読めるような環境を整えてあげることが大切。

 子供って気ままに見えるけど、読んで面白かった本、楽しかった本、苦労した本は大人になっても記憶に残っている。親としては、子供にかたい本をオススメしたくなるけど、それは子供に選択権があるのでしっかりと見守ることが大事だと思う。