ブログ解析〜打ちながら読書〜

ニュースや本についてのコラムを書いています

スマップ解散問題について考えてみた 大手からの独立って勇気が必要?

□スマップの解散問題

連日報道されているスマップの解散問題。今日のミヤネ屋でもとり上げられていて、話題性が高いなあと感じました。スマップが独立したいという気持ちは分かりますけど、ジャニーズが大手事務所なので、かなり根性と勇気が必要かなあと。

 

大手企業の良い所は、やっぱり福利厚生とかコネなんでしょうね。アイドルだと、コンサート会場の手配とか、お弁当、テレビとの繋がりなど、アイドル以外の仕事も減るという利点があると思います。アイドルに集中できるように、事務所が頑張ってくれていると。

 

しかもスマップは生え抜きですから、色んなフォローもされているはず。大手ならではのフォロー体制はすごかったはずなんですよ。独立すると、それがなくなりはしませんが、変わるはず。今までとは違った意味でストレスがありますし、事務所と合わないということも考えられます。キムタクのジャニーズ残留は、家庭のある男性としては当然の判断。独立して、リスクの高い所には飛び込めません。

 

今回の背景って、副社長とマネージャーとの軋轢だそうですけど、ここまでの大事に発展するとは。よほど、仲が悪かったのでしょうか?全国ニュースでもトップ扱いのスマップなんですけど、ファンじゃない人からみたら、「なんでアイドルがトップニュース?」って思うかもしれませんけど、子供の頃からドラマとか見てきた私達の世代では、とても大事なことなんですよね。

 

実際に、スマップが解散してしまったら、露出が減って、ドラマも無くなる可能性がありますし、スマップというキーワードすら使えなくなる可能性もあります。それは非常に悲しいですし、ファンとしても納得ができない。大手からの独立というのは、それぐぐらいリスクがあるってことなんでしょうね。実際のサラリーマンの転職でも、大手から中小に行くと、色んな物にお金が掛かっていて、大手だと文房具などが支給されていたものが、中小だと支給されないとかよく聞く話。

 

別に大手が良いという話ではないですけど、これほど日本に影響を与えていたグループでも、簡単に解散させられる事実。大きな力を持っている所に所属しているということは、それだけ「安定」しているってことなんでしょうね。ちなみに。スマップが日本に及ぼす経済効果は200億円を超えるとのこと。この大きなアイドルグループをこのまま無くしてしまうのは非常に惜しいと思うんですよね。ファンも納得できないですし、もっともっとスマップを見ていきたいというのが、ファンの本音なはず。スマップのドラマは好きなんで、これからも見て行きたいのに……。