ブログ解析〜打ちながら読書〜

ニュースや本についてのコラムを書いています

【楽天イーグルス】梨田監督の駄洒落って面白い?

楽天イーグルスの新監督の梨田監督。いきなりの駄洒落王と化しています。ここまで駄洒落が好きな監督とは誰が思ったでしょうね。近鉄や日ハムのファンは知っていたようですが、私は知らなかった……。昔近鉄のファンでしたが、ネットもなくて、情報が少なかったですし、今みたいに能動的に情報見てませんでしたからねえ。

 

まあファンはいいですが、選手は大変そう。だって、間近で聞くわけで、嫌でも耳に入りますからね。まあ、割り切れる選手はいいですけど、楽天は真面目な選手が多いからついて行けるかな(汗) ちょっと心配になりました。

headlines.yahoo.co.jp

駄洒落って面白いのは面白いのですけど、スベると微妙な雰囲気になりますからね。

(捕手が)空タッチになってしまったり。島倉千代子さんじゃないけど」と、島倉千代子さんの代表曲「からたち日記」と「空タッチ」をかけた。
 梨田監督は秋季キャンプ初日の2日にも、マスカットスタジアムで「まあ、スカッと勝つようにしたい」とダジャレを披露していた。

思ったんですけど、駄洒落って考えて言っているんでしょうか?結構気になります。適当に言うならいいのですけど、割と語彙と知識が豊富なんで、バリエーションが多いのが特徴なんですよね。なんか、まわりの固有名詞から、勝手に連想するぐらい頭に入ってそうで、さすが元捕手って感じがします。

野村克也さんとはまた違った方向性の頭の良さなんだなあと。ただ、駄洒落ってある程度知識がないと、受け手が理解できないので、やっぱり選手達とのギャップがあるのかなあと。島倉千代子さんを今の選手は知っているんでしょうかね?

 

headlines.yahoo.co.jp

一方真面目に監督もしています。駄洒落だけではないですよ!内田靖人選手は期待の大砲候補。期待していますが、あくまで候補なんですよね。いまだ楽天は和製大砲を育てたことがないですから。生え抜きで2桁ホームランがまだ出ていません。

梨田監督は打撃も割とよくて、1シーズンに2桁ホームランを5回達成していますし、打率も3割近いシーズンもあったりと、今は少なくなった、打撃よりの捕手なんですよね。打者としても優秀なんで、若手で伝授してほしいなと。

ただ、今年が梨田楽天にとって初めての秋キャンプなんで、実績が出ていない状況だからこそ、いい雰囲気で指導が出来るのだと思います。来年には期待はしていなくて、育成と見定めの年にはなると思いますが、一年後、厳しくなった梨田監督が見られるかは、楽天の成績次第でしょう。まあ、最高はAクラスなんですけど、優勝はソフトバンクがいる限り、ちょっと苦しい。田中将大選手がいれば別なんですけどね。則本の次の投手がいないのが難点です。

headlines.yahoo.co.jp

以前に梨田監督は、松井裕樹投手について、起用法を話していましたが、先発に戻す可能性が高いでしょう。今年最下位の原因に一つは、先発陣が良くなかったこと。則本も次の投手がいないために、則本で負けるとずるずると連敗するというのが、一つのパターンでした。

かつての岩隈ー田中、田中ー則本のように、エースクラスが2枚いないと、貧打の楽天では勝つのは難しいです。例え、AJやマギーがいても、頼れる先発がいなかったら苦しいと思います。その意味で、松井裕は打ってつけの人材。

抑えとしての実績から、それが自信になります。それが先発としての成長に繋がるはずですし、頑張ってほしい。侍ジャパンでは、起用法はどこでもいいとのことですが、今年はDeの山崎を筆頭に、良い抑えがたくさんいるので、松井裕はロングリリーフで使われる可能性が高いと思います。まあ、状況次第で、勝ち進むと分かりませんが。私としては、先発の松井裕が見たいので、来年こそは、初の15勝左腕が見てみたいです。