ブログ解析〜打ちながら読書〜

ニュースや本についてのコラムを書いています

森元首相の新国立競技場発言 さすがの悪役!

森元総理って面白いですよね。

正直な話、あそこまで悪役を貫けるなら、ファンも増えそうな雰囲気。

元総理とは思えない、投げやりな発言は、圧巻と同時に寒気まで引き起こします。

何気にファンが多いされる森元総理。ラグビー界の重鎮ということで、今回は恨み節もあるのかも。

konoyono.hateblo.jp

かなり面白いブログ。

「もともとあのスタイルは嫌だった」とコメントしています。

私、思ったんですが、スタイル=デザインではなくて、

スタイル=決め方

だったんじゃないかと。

 

ゼネコンやデザイナーによるコンペの開催方法とか、

予算の取り方とかそういうこと。

それなら納得できます。今回のグデグデな状況を鑑みて、先のための改善を!!

 

仮にも元首相なんで、そんな投げやりな発言はするわけない…。

 

 

いや、森さんなら考えられる・・・

 

もう何もかも嫌になって、投げやりになったのかも。

 

でもですね、森さんの立場もあるんですよね。ラグビー界の重鎮ですし。

森さんは

でもあるんで、今回への意気込みとプレッシャーはすごかったはず。先読みが甘かったと言わざるをえませんが、ある意味の被害者のはず…?

 

いや、私は好きですよ、森さん。見た目も悪役ですし、発言も怖いものや面白いものもあります。

Wikipediaだって、すごい書き込み。

森喜朗 - Wikipedia

いろんな事件がありましたが、私も面白いなあと。

 

いや、元々そんなに興味はなかったのですが、私は田原総一朗さんが好きなので、田原さんの記事やラジオなどを見ていくうちに、森さんの個性が分かって好きになりました。

まあ、年配の方には不評だとは思います。首相らしくない態度も見受けられますし、そもそも発言は過激ですからね。人の税金に何やってんだ!って起こっている人は多いです。

 

私は思うんですが、権力というかラグビー・スポーツへの愛情が強すぎると思います。立派な個性なんですが、性格なのか、スポーツ関連では時折過激な発言をしますから。

 

 

今回の事件って、見ていると森さん一人が悪者にされているように思います。安倍首相も舛添都知事も安藤さんも責任の一端があるはず。

だって、決めたのはこの人達ですし。安倍首相は安保法案に力を入れすぎて、国立競技場の価格の設定を間違ったのかもしれません。アベノミスクで、この程度の金額なら大丈夫だとうと。その金額が国民の意識とかけ離れていたのをうまく感じることができなかったんですよね。

 

私は、早く決着させて着工して、完成させたほうがいいと思います。後5年ですが、専門家によると、3000億円出しても五輪には間に合わないとか。人不足とか言っていたのに、実際にはお金の問題でどんどん遅れています。

まあ、ポイントはあのアーチ状の建物で、地下鉄と接触するとか、深く掘る必要があるとかで、値段がつり上がっているわけなんですが。

 

森さんはそこのことも含めての今回の発言だったのでしょうね。

私は好きですが、嫌いな人の方が多そうな、そういう人物。

どちらかというか、お金持ちや権力者サイドの方なので、一般庶民から見たら敵になってしまうのは仕方ないのかなあと。