ブログ解析〜打ちながら読書〜

ニュースや本についてのコラムを書いています

まわりに流されないのは重要 残業強要で能力は伸びる?

newgraduates-antenna.hatenablog.com

新卒アンテナというブログの記事ですけど、新入社員の想いを感じる4月。もう辞めたい人もいるはず。はてなブックマークでも新入社員の色んな話が記載されていました。本当に新卒って大変。まったく違う環境に飛び込んで、たくさん学ぶことがありますけど、最初に入った職場って人生の基準になりますからかなり大切。まわりの同僚・上司に絶対に影響を受けますからよっぽど自分の信念がないと流されるままの人生になります。

 

それにしても、残業強要って何なんでしょうね?断れない雰囲気にもっていく。残業して生産性が上がればいいですけど、無意味な残業ってなしだと思います。勉強とかならまだいいですけど、強要してただ残っているだけってのはどうかな。そりゃ昔のバブル時代ならコミュニケーションを高める手段として有効で、残業代が出た企業が多い時代なので残っている方がコネ作りで有利だったはず。残業って本質は定時に終わらない仕事を片付ける時間であり、余力があるなら次の仕事を始める時間。残業を強要しても良い事はないと思うんですけど。

 

残業強要はある意味で、会社内での団結力を高めるのが目的の一つだと思います。苦しいときを一緒に過ごすことでグループが親密になるというのはスポーツ界でもあること。だから、強要して上司、部下の関係をしっかりさせてその上で団結力を高める。ただ今は効果は薄いです。残業代が出れば話は別ですけど、サービス残業で仕事を強要されてもね……。実際に日本だと当たり前らしいですけど、それを少しでも無くした方がいいと思います。今の若い人が上司になるぐらい、20年ぐらい先にならないと難しいですかね。