ブログ解析〜打ちながら読書〜

ニュースや本についてのコラムを書いています

有名なコンビニでどこがいいかを考えてみた

www.news-postseven.com

日本全国に展開しているコンビニ。

全国では50000件もあって、身近なお店となっていますよね。

実際に好きなコンビニって聞かれると困りますけど、それぐらいどこも便利。

上の記事ではそれぞれのコンビニの特徴が記載されています。

個人的にはセブンイレブンがトップになってしますね。

 

コンビニエンスストア(都道府県データランキング)

去年のデータですけど、セブンは東京で強い。

大阪ではファミマやローソンが店舗数では多い。

でも、使うならセブンイレブンなんですよ。

セブンが強いのは、プライベートブランド

自社が率先して開発している食料のブランドで朝ご飯に欠かせない豆腐や納豆、すぐにできる冷凍食品が強い。

特に冷凍のさぬきうどんは美味しくて、冷凍庫に一つは入れています。うどん好きには欠かせないですし。

弱点はスイーツで、シュークリームがカスタードオンリーとかフロマージュが微妙とか、他のコンビニに比べるとそこが弱い。

冷凍のたい焼きとか美味しいですけど、ローソンやファミマのスイーツと比べると弱いなと。

特に和菓子はローソン1強なので、コンビニで和菓子を買うならローソンがオススメです。

 

そのローソンはパンとスイーツが売り。特にリラックマのマグカップやお皿などを景品にして、パンを買わせるという手法。

パンのおいしさはセブンやファミマよりも上なので、景品付きなら思わず購入してしまう。

健康をパンのテーマの一つとしているので、健康食的なパンも売っていますし、もちもちしたチョコのパンも美味しいです。

ローソンは健康がテーマとなっていて、昔それ系の専門店がありました。

無くなりましたけど、野菜もお弁当も健康的なセットになっていて、ローソンは女性の味方なんだなあと思いましたね。

 

最後のファミマですけど、ファミマはセブンよりはスイーツが美味しいけど、それ以外では微妙な立ち位置です。

お弁当もセブンと同じぐらいから少し上で、これ!といった特色ない。

Tポイントカードが使えるのはお得ですけど、セブンが近くにあったらセブンに行ってしまうのが悲しい所。

 

実際にどのコンビニが良いかと言われると、「近くにある店舗」が一番という、特色を無視した、ある意味で本末転倒な結果になると思います。

徒歩圏内にコンビニが何件もある人って都会に住んでいる人でしょうし、近くのコンビニが一番に決まっています。

会社や学校帰りにはよるけど、近いコンビニが一番利用頻度が高いので。

ただし、店員の態度とか嫌な感じを受けたら別ですけど、何かを手頃に買う時には、どのコンビニが良いかとかいうのが二の次になりそう。

私も近くにセブンイレブンがあるので一番なんですけどね。