ブログ解析〜打ちながら読書〜

ニュースや本についてのコラムを書いています

【メジャーリーグ】マーリングのイチローが再び活躍できるのか考えてみた

イチローの打率がどんどん落ちてます。打率も.250程度をウロウロしていて、活躍とはほど遠いです。これからどうなるのか?私なりに考えてみました。

イチローの再活躍は難しい

イチローが再び活躍するのは難しいです。実績があるのですが、年齢、それを加味した成長度、チーム状況と困難な状況です。

日本では、実績重視だから大丈夫でしょうが、メジャーでは難しい。活躍は相当難しいといえるでしょうね。

イチローの年齢では厳しい

今年は41歳は、非常に高齢となっています。日本でも中々いないぐらいの年齢になりました。メジャーでも、年齢を加味して若手なら使っていきますが、高齢だとトレードや戦力外の対象になります。

現状、外野手4番手で、スタメンで出れるのは他の外野手が怪我や休養の時がほとんど。打率がどんどん下がっている状況では難しい。活躍はしてほしいですが、伸びしろが他の選手よりも少ないので、チームとしては使うのがためらいます。

日本だと試合に出場できる

日本だとイチローは出場できるでしょう。日本は実績重視ですから、大選手ならば試合にはとりあえず出ることができます。特に、記録が掛かっている選手に関しては、成績が悪くても使う所があって、日本の悪い所といわれています。

イチローNPBで1278本ヒットを打っているので、よっぽど成績が悪くなれれば試合には出るでしょう。ただ、日本人として、イチローの活躍=MLBの活躍なので、あまり意味はないと思います。

関連サイト

イチロー - Wikipedia

まとめ

  • 41歳のイチローの年齢では、伸びしろが少ないのでチームは使うのをためらう
  • 日本では、実績重視の野球なので活躍できる
  • 日本での活躍は、イチローの活躍ではない

感想

確かにイチローは偉大な選手ですが、試合に出場するのは現状難しいです。打率が3割近くあるとか、出塁率が高いなら可能ですが、今の成績では代打専門になります。

私として、チームの監督ならば、私情を無視して若手を使います。やっぱり、若いこと=未来への可能性があるということですから。

イチローのような大選手になる可能性もあるわけで、イチローの置かれている立場は非常に苦しいと思います。

 

イチローの流儀 (新潮文庫)

イチローの流儀 (新潮文庫)