Naotoのブログ解析

色んなブログやニュースを見て自分の意見を言う

人生一度きりだから人生は無駄にしたくないという考え 謎の高揚感

cild.hatenablog.com

散るろぐさんの記事ですけど、人生一度きりという言葉の軽さ、モラルについて語っています。

実際に人生一度きりと言いますけど、実際に一度きりと考えて行動できる人なんているんでしょうかね?

自分を肥大化させて、自分自身を肯定させるために言っているように思います。

私はあまり使いませんけど、追い込まれると使います。そうしないと精神的なバランスがとれないですから。

でも、人生一度きりと言う人にモラルがないというのはあるかなあと。

 

人生が1度きりということは、それまでの人生を否定して何でも自分の思う通りにしちゃえ!って気分になるはず。

自分がなんでもできる全能感も少し入って、モラルをなくして自分の思い通りにさせるという考えに発展してしまう。

不倫とかそうらしいですけど、真実の愛ってなものに目覚めるとか。人生一度きりだからこそ真実の愛に行きていきたくなる。

思うのですけど、そういう人って経済的なことを考えていないと思います。

会社にバレたら最悪首ですし、今まで通りの仕事はできなくなります。

親や友達に知られたら、勘当だったり絶縁があったりして、安定な生活が無くなる。

まあ、何でもいいですけど、そういう安定というか金銭感覚が欠如してしまうんでしょう。

不倫とかしても、相手がよっぽどの金持ちとか権力者じゃないと成功しませんし、その後の暮らしもしんどくなりますし。

 

そういえば、芸能界って不倫が多いですよね。ことあるごとに不倫がネタに上がる。

離婚も多いですけど、これらって結局は「芸」に繋がっているのかなと。

芸のためには離婚や不倫はどんどんしろと。

ある芸能人が、離婚をすると芸が磨かれると言っていたように思いますけど、芸という分野では不倫、離婚が芸のためには必要なんでしょう。

私達のような生活環境ではないですし、それはそれはありだなと。

 

人生一度きりというなら、正攻法でやれよと。

東大受けるとか、大企業に入って社長になるとか、そういう大きな目標を立てるときに言うのはありだと思います。

けれど、現状打破でモラルをなくしてまで自分を高揚させるのはどうかなと思いました。