ブログ解析〜打ちながら読書〜

ニュースや本についてのコラムを書いています

オールスターの試合数が2試合なのはなぜなんだろう?

大谷選手のホームランなどで盛り上がったプロ野球オールスター。私は1試合でも良いと思うのですけど、2試合にする必要があるみたいです。興行収入をNPBの収益にするのが目的とか。確かにNPBの収益源は少ないですし、アメリカみたいに大きな権限も無いわけで、興行収入が減るという話になるなら、オールスターは2戦のまま続くでしょうね。2試合って長い気もします。ホームラン競争とかランニング競争とか、ファン感謝祭的なイベントを1日行って、その次の日のオールスター戦をするのがベストだと思います。それならファンも飽きないですし、別々のイベントになるのでお客さんの層も違って面白いイベントになりますから。でも、真剣勝負のシーズン中なので事故とか怪我なども気になりますし、色んなファンがいるのでどんな状況になるかわからない。なので、ファン感のようなイベントにするのは難しいかもしれない。そう考えると中々難しいことが多くありますけど、なんとか頑張ってもらってファンを飽きさせないものにしてほしい。選手会は1試合にしてほしいという要望があるようですけど、NPBは首を縦には振らないでしょうね。ビジネスの視点から見ると、オールスターはドル箱なので選手会の要望は無視すると思います。

 

新版 プロ野球最強列伝―歴代オールスター100人大集合!

新版 プロ野球最強列伝―歴代オールスター100人大集合!