ブログ解析〜打ちながら読書〜

ニュースや本についてのコラムを書いています

起業のために大学を中退するとどうなるのか?

大学を中退して起業すると言った10代の若者が気になりました。僕としては応援したいなと思っていましたけど、はてなブログなどのその後を見ていると、どうにもイメージと違ってしまって本当に大丈夫なのかなと思ってしまいます。ブログで起業すると言っていますけど、時間があるなら勉強すればいいのにと思います。起業してもサービスがないと何も始まらないので、プログラムでもアフィリエイトでも評論でも勉強してプトプットしていかないと現状維持になりますよ。大学を辞めたなら時間は腐るほど、いや大学生でもたくさん時間はあるので何でもやってみたらいいだけのこと。目的なく行動しても何も変わらないですし、後退する可能性だってあります。

 

まさかのファッション起業じゃあるまいし、それだと中退した意味がまったくない。はてなを見ていると、大卒出身で、38歳で年収1200万円という方がいらっしゃいました。ご本人が言うにはあまり有名ではない大学出身だそうですけど、大卒のカードは必須だったとか。もし、ファッションでビジネスしているなら、出来るなら復学した方がいいと思います。本気になってビジネスを展開しないと、やるだけ意味がないですし、貴重な10代、20代が無駄になっていきます。お金がないならバイトでもして稼いで、何にしても行動しないと。大学を中退して成功しているのは、ほとんどがやる気があったり、運が良かったというもの。運だけに頼るのは厳しい気がするのは気のせいでしょうか?