Ramble Study

Reading Anime Movie Blog Life Enjoy

アニメ

鬼滅の刃20巻 ベビースターとのコラボも

お題「#おうち時間」 鬼滅の刃20巻を買った。ポストカードが特典になっていて、すごく豪華。前にランダムポストカードで転売が相次いだらしいけど、豪華なポストカードが全部ついているなら買いだと思った。まだ、本屋によっては特典付きが売っているので購…

本好きの下克上とはめふらとレイアース-『かわいいキャラが登場する異世界転生物3作品』

異世界転生は意外に数十年前から展開していることに気づいた。今クールのアニメをチェックしているとキャラがかわいいと思える作品が3つあったのでそれらについて書いていく。 本好きの下克上 2クールが放送中の本好きの下克上。本好きのマインが前世の知識…

『痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。』の感想・考察-MMOと異世界転生の関係性

『痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。(防振り)』を見てしまった。ニコニコ動画で最新話無料だったので、気楽に見ていたが、案外面白く、MMOの楽しさと理不尽さが可愛く表現されていた。キャラがかわいく、見ていて飽きないのが良かった。 …

『CLANNAD』の感想-家族から人生へ

□『CLANNAD』とは? 『CLANNAD』の一挙放送があったので見た。すごく久しぶりだが、相変わらずいいアニメだった。一人の男子が主役だが、高校生活、結婚、出産、子育てなど詰め込まれるだけの人生が詰まっている。10年前のアニメだが今見ても色あせてないの…

『NEWTYPE 2020年4月号』の感想-アニメ雑誌を買ったのはひさしぶり。働くようになって声優よりも。スタッフや監督のインタビューや裏話が気になるようになった。

アニメ雑誌をひさしぶりに買ってしまった。劇場版『SHIROBAKO』を見たので、キャスト・スタッフのインタビューを載っているというので購入してみた。インタビューは『SHIROBAKO』に関する愛を感じるもので、愛されているアニメだなあと感じた。アニメ制作の…

映画『SHIROBAKO』感想-アニメ制作現場は過酷でだけど、達成感もあると思う。その後にどうしたら『君の名は。』みたいな歴史的ヒットを作れるのか?

アニメ映画の『SHIROBAKO』を観てきた。テレビシリーズはまだ観ていないけど、映画館で流れるCMで気になったので観てしまった。取引先の都合で元請けアニメが破綻してしまって、パッとしない仕事を続けていた制作会社に、とあるオリジナル映画制作の話が舞い…

鬼滅の刃が売れたのはアニメの影響という意見-今の時代は作画が命?

今のご時世、アニメが当たるとマンガもすごく売れる気がする。鬼滅の刃の累計発行部数はいつの間か4000万部突破しているし、19巻とか初版で150万部らしい。留まることがない鬼滅の刃だけど、体感だと実際に買っている人を本屋でよく見かけるし、大人買いをし…

鬼滅の刃 ジャンプ系マンガの時代背景と流行

鬼滅の刃がすごい勢いでブームになっている。コミックのランキングも1〜18すべてが鬼滅の刃だったそうだ。これだけ売れているとなると、ブームと言わざるを得ない。昨年末も大型書店で鬼滅の刃を大人買いしている人がいてビックリした。そこまで売れているの…

鬼滅の刃 小学生の思い出 子供の頃の必殺技

鬼滅の刃が非常に人気となっており、マンガの売上も益々良くなっている。アニメが好調の要因であり、今年には劇場版も公開となっている。子供の頃には、ジャンプ系のマンガで面白いものがあり、子供の頃は頭の中でマネをしたものである。世代で人気のマンガ…

アニメサントラを買おう!-クラシックなどの基本も内容したサントラの衰退を防ぎたい

アニメのサントラは何げにいい作品が揃っている。昔〜今までのアニメの中でも面白いアニメはたんさんある。そんなアニメのサントラについて考えていきたい。 togetter.com アニメサントラ 歌詞がないけど印象に残る サントラは基本的に音楽だけで構成されるB…

本好きの下剋上-自分よりも立場が上の人とどう話すか?-仕事でのコミュニケーションの参考になる。

本好きの下剋上というアニメがある。2019年の秋クール、つまり現在絶賛放送中のアニメだが、これが非常に面白い。所謂異世界ものなのだが、戦闘や知識で無双するわけではなく、知識を使って徐々に環境を変えていき、『本を作る』という目的に向かって邁進し…

映画『ルパンⅢ世 The First』の感想

□映画でのルパンの魅力とは? 映画「ルパン三世 THE FIRST」オリジナル・サウンドトラック 『LUPIN THE THIRD 〜THE FIRST〜』 アーティスト:You & Explosion Band 出版社/メーカー: バップ 発売日: 2019/12/04 メディア: CD 『ルパンⅢ世 The First』を観て…

1クールのアニメを劇場版に再編集すればより売れるのではないかというお話

『Gのレコンギスタ』を観てきた。テレビ版は見ていないが、スパロボに参戦していて興味を持ったので、今回の劇場版を観た。富野節炸裂で、キャラが本名で呼び合うわ、モビススーツ戦は空間を上手く使うわで大いに楽しめた。2クールを5部作にするので、今後が…

『アニメで未来を作ること』について:富野由悠季監督のニュースを見て

アニメって何だろうと思う。見やすい動画という認識もあるが、物語を魅せてくれる媒体でもある。小説やマンガを動かして人に見せていく。基本的には子供が見るべきものであるが、大人でも見れる作品に育ってきた。アニメ=ヲタク文化のイメージはあると思う…

映画『HELLO WORLD』の感想:前半は『君の名は。』/後半は『サマーウォーズ』/『君の名は。』以後の映画/新時代のアニメ映画

映画『HELLO WORLD』を見てきました。君の名は。との共通点があって、中々に面白い映画になっていました。東宝が配給ということで、『君の名は。』の以後作品として大々的に広告されている作品でした。本当に、『君の名は。』って影響が大きくて、アニメ映画…

【アニメ】『アズールレーン』の感想:擬人化することでマニアックなものでも売れるか

□艦船の擬人化 スマホゲーの一つ、『アズールレーン』です。アニメ化されたので見てみました。艦船擬人化として話題で人気のゲームなのですが、アニメになるとアクションがすごく、個性的なキャラがたくさん出てくるのでかなり面白かったです。そりゃ人気に…

シティーハンターの実写化はありか、なしか?

□シティーハンターの実写化はありか? 実写版シティーハンターが今年の11月に公開になるそうです。世代を超えて人気のあるマンガ・アニメの実写化。日本ではなくフランスで作られたそうで、かなり気になります。冴羽獠の吹き替えが神谷明さんから山寺宏一さ…

『鬼滅の刃』が単行本の累計発行部数1000万部を突破したが、アニメの効果って大きくて、作画などの描写が良いと作品の魅力が何倍にもなる

①アニメの『鬼滅の刃』が面白かった。安定のアクション作画が抜群。ユーフォ(ufotable)の作品は、マンガの個性を消さずに、迫力あるアクションシーンが魅力。アニメ放送前から話題になっていて、あのufoかあ、みたいな意見を見た。Fate/Zeroが凄かったし、…

『プロメア』を観て

堺雅人さんが声優をしているので気になっていた。グレンラガンやキルラキルを思い出すし、安心のトリガーが関わっているだけあって、作品としてはすごく高品質で面白かった。泣けるよりも燃えて♡が強くなる作品だけど、男女関係なく面白いと感じると思った。…

『ケムリクサ』を観て

ケムリクサが面白かった。序盤は中々盛り上がりに欠けたけど、初めてのたつき作品で、キャラが可愛いから観てた。終わってみると、話の構成、伏線のはり方が非常に上手く、11話でピークに持っていくあたり狙っているなあと感じた。3Dキャラも可愛いから、廃…

輝かしい青春の吹奏楽部『響けユーフォニアム〜誓いのフィナーレ!〜』

吹奏楽部を舞台にした青春アニメ。高校の部活の中で繰り広げられる葛藤、対立と高校生らしい生活が描写されていた。90分の制限時間の中で、上手く内容をまとめていたと思うけど、新登場の1年生はもっと掘り下げてほしかった。1クールでテレビアニメにしたら…

⑤【アニメ】:『色づく世界の明日から』の雑感

60年前に戻って、自分を見つめ直すこと。SFだけど、実際に見て見ると非常に感動してしまった。魔法を使った過去に戻るという、一見すると荒唐無稽な作品になりがちなんだけど、キャラが全員優しくて、高校生らしい青春アニメとなっている。悪意ある人がほぼ0…

③【アニメ】:『けいおん!!』の雑感

年始に配信されていたので見てしまった。1期からの続きなんだけど、1期は高校生活2年を1クールで表現したいたのに対して、2期は2クールを使って高校3年最後の1年を表現している。高3のクラス替えから卒業式まであって、イベントが盛りだくさんだった。入学…

②【アニメ】:『けいおん!』の雑感

年末年始限定で無料配信されていたので見ていた。社会現象にもなったアニメとのことだった。放送当時はアニメはあまり見なくなっていたので、名前を少し知っているぐらいだった。改めて見てみると、完成度の高さに驚く。唯・澪・律・紬・梓という5人の高校…

①【アニメ】:『宇宙よりも遠い場所』の雑感

去年の年末に、ニコニコ動画で一挙放送があった。以前、無料視聴期間時に見たけど、また見てしまった。主人公は4人の女子高生ではあるんだけど、南極に行くという目的のために、高校生だけではなくて、大人達も真剣だった。回数が進むごとに南極の行き方が…

【2018年・アニメ】SSSS.GRIDMANを見た後の雑感

『SSSS.GRIDMAN』を全話見てしまった。子供の頃に見た『電光超人グリッドマン』のリメイクと思って観賞したのだけど、普通に続編とも言える作品であって、当時見ていた子供達(今は大人達)を大いに楽しませたと思う。ニコニコ動画でも1週間無料配信があった…

【映画】攻殻機動隊を「ゴースト・イン・ザ・シェル」観てきたので、関連ニュースやオススメ情報もチェックしてみました

映画『ゴースト・イン・ザ・シェル』公式サイト ghostshell.jp 攻殻機動隊の実写劇場版「ゴースト・イン・ザ・シェル」を観てきました。アニメの実写化ということで、迫力は満点でキャストにも不満はなかったです。実写だからできること満載で、実写らしいス…

アニソン専門の配信サービスがスタートー「アニュータ」は世界と日本を見据えてアニソンを展開

アニソン専門の定額配信サービス「アニュータ」誕生 フライングドッグ代表・佐々木史朗が挑戦を語る | アニメ!アニメ! animeanime.jp アニソン このサービスは中々面白いなと感じました。定額サービスで学生でも払いやすい月額600円なので利用する人は…

新海監督が語る『君の名は。』の話ー2011年以前と比較して、今は生の物語が大切になる

『君の名は。』新海誠監督が語る 「2011年以前とは、みんなが求めるものが変わってきた」 www.huffingtonpost.jp 『君の名は。』は今年一番ヒットした邦画。ストーリー展開が若い人だけではなくて、その両親、祖父母世代にも受けるという幅広いファンを獲得…

『君の名は。』ーエンターテイメントなんだから、新海監督に優しい批判があってもいいと思うんだ

新海誠監督、“『君の名は。』は売れる要素の組み合わせ”批判に反論「そんなに容易ならやってみればいい」 - BIGLOBEニュース news.biglobe.ne.jp 『君の名は。』はいまだにヒットしている2016の最高ヒット作品。何回も観に行ったし、内容も良かった。新…